都会のお洒落スポット!犬と代々木ビレッジ&オペラシティへ

犬とお出かけ

代々木から新宿にかけて、どのようなイメージがありますか。

ラーメン屋、予備校、昭和ながらの古いオフィスビル- そんな発想が湧いたあなた。

ぜひ犬と一緒に代々木ビレッジそしてオペラシティを歩いてみましょう。

びっくりするほどオシャレに生まれ変わった、このエリアの新しい側面が見られます!

ではヨーロッパで犬散歩をする気持ちで、ファッショナブルな代々木ビレッジから美しいオペラシティまで歩いてみましょう。

この記事に登場する愛犬

耳蔵 ♂(パピヨン)

銀次郎 ♂(パピヨン)

ハリー ♂(パピヨン)

スポンサーリンク

 代々木ビレッジで愛犬と優雅なランチを

代々木ビレッジ

代々木ビレッジ

代々木といえば代々木ゼミナール。その代々木ゼミナール本校跡地の再開発として、代々木ビレッジができたのは2011年のことです。

ではその代々木ビレッジとはなんぞや、といえば一言でいえば複合商業施設です。一流どころの専門店が集結しています。

規模は表参道ヒルズよりもっとコンパクトな感がありますが、最大の特徴は敷地がちょっとした植物園になっていることです。

ハロウィンの時期にはカボチャのオブジェがいろいろあったよ

犬にとってもちょっとしたワクワク植物ランド。間違いなくしっぽを振ってくんくんしながら目を輝かせて歩くことでしょう。

ただし残念なことに、そんなに広い敷地ではないので、すぐにオシャレ植物園ルート散歩は終わってしまいます。

建物内に犬は連れ込めないので、仕方なく代々木ビレッジ外周をしてみるものの、一本外に出るとそこはお洒落から程遠い普通の道です。

なので代々木ビレッジに愛犬と遊びにくるメリットは、ずばり写真撮影です。

クリスマスならクリスマスのデコレーション、バレンタインデーならバレンタインデーのデコレーション、とシーズンごとにテーマが変わり、非日常空間のセットの中、愛犬写真撮影が愉しめます。(肝心な犬は愉しんでいないでしょうが)

フォトジェニックなスポットがいろいろ!

代々木ビレッジはまさにヨーロッパの世界!

もう一つ代々木ビレッジ愛犬散歩のメリットは、「食事」です。代々木周辺は、犬と一緒に優雅においしい料理を味わえるレストランがそうありません。

代々木ビレッジでは、各飲食店のテラス席のみペット同伴可ですが、世界中の珍しい植物に囲まれ、自転車やバイクも通らないので安心して愛犬を足元にゆったりと寛がせることができます。

もし代々木駅の近くで犬連れで食事、という場合は断然代々木ビレッジです。ただし時期によっては暑い寒いという問題もありますが。

一階のレストランのテラス席はどこもペット可だよ

犬の顔もチャレンジして欲しいな(笑)

スポンサーリンク