わんちゃん連れで榛名山・榛名神社・伊香保温泉散策

犬とお出かけ

3泊4日で新潟苗場旅行へ行く途中にわんちゃん連れで立ち寄ったのが榛名山、榛名神社、伊香保温泉街です。

苗場には何度も行っているので、苗場から日帰りで遊べるところは殆ど行ってしまったため、行きに立ち寄れる群馬県の観光名所をまわってきました。

榛名山、榛名神社、伊香保温泉街と3カ所巡って苗場まで行かなくてはならないため、ゆっくり散策はできませんでしたが、それでも愛犬と一緒に十分観光できました。

この記事に登場する愛犬

 蕾(キャバリア×ビーグルのmix犬。女の子)

スポンサーリンク

愛犬と榛名山のゴンドラに乗る

初日わんちゃんわ伴い早朝に家を出たときは天気も回復してきていましたが、関越道で北へ向かうにつれて天気が怪しくなってきました。

関越道渋川インターチェンジで途中下車したときにはまだ雨が降っていたのですが、最初の目的地、榛名山に到着したときは傘を差すほどでもないけど重たい雲と霧に覆われていたため、榛名山をわんちゃんと歩いて登る予定でしたが諦めてゴンドラで愛犬と頂上に向かいました。

こんな天気だから観光客も少なく、ゴンドラ乗車駅の榛名高原駅でも、下車駅榛名富士山頂駅でも殆ど人影はなく寂しい感じです。

榛名湖が美しく見えるはずの眺望も、雲が立ちこめているため暗い感じの湖です。

天気が良ければ、湖面に青空が映り込んで青く美しい姿を見られたはずだったんですが残念。

榛名富士山頂駅から階段を登った先には富士山神社がありますので、そちらで愛犬と一緒にお参りして戻ることにします。

榛名山は、上毛三山のひとつで、古くから山岳信仰の山として崇められてきました。

榛名湖は榛名富士が噴火したときにできたカルデラ湖で、掃部ヶ岳、天目山、相馬山、烏帽子岳など数多くの側火山に囲まれています。

榛名山は、別名榛名富士とも呼ばれ、富士山のように美しくすそ野を広げた形が魅力的です。

榛名山の富士山神社前でポーズをとる愛犬!

榛名神社

榛名山の向かい側にあるお土産屋さんにわんちゃんと立ち寄って、お土産を買いながら「おすすめの観光地はどこですか?」と訪ねたら教えてくれたのが榛名神社。

榛名神社の駐車場から少し歩いた所に大きな鳥居があり、鳥居の先には杉の巨木が立ち並び、1歩足を踏み入れるとそこは異空間のような雰囲気がしました。

先ほどまでの雲も切れてきて、青空が見えてきました。

立派な門構えをくぐると、赤い橋があり、その先の参道には何百年もそこに根を張っている大きな杉の巨木が立ち並び、その途中には岩でできた橋も見えます。

榛名神社奥社の手前には天然記念物に指定された矢立杉があり、武田信玄が戦勝を祈願し、この杉の木に矢を射りお参りしたそうです。

榛名神社は、関東屈指のパワースポットとしても知られる神社で、多くの参拝客が訪れています。

榛名神社の始まりと伝えられているのは、可美真手命父子が天神地祇を祀ったことで、586年に創建されたとされています。

榛名神社は榛名山の神様を祀る神社で、国指定重要文化財に指定された社殿や、奇岩、怪石も多く点在し、参道脇には清らかな川が流れる霊域です。

矢立杉の前で愛犬パシャリ!

榛名神社境内ではおみくじを引くことができ、そのおみくじを参道の途中にある御神水に浸すと文字が現れてきます。

確かに鳥居の先は神域を感じられる特別な空気が流れているように感じました。

愛犬も関東屈指のパワーがもらえたかな?

愛犬にとってこれからの犬生が、幸せになれたら良いね。

わんちゃんと伊香保温泉街散策

私は伊香保温泉を以前訪ねたことがありますが、相棒が行ったことがないのでわんちゃん連れで行ってみたいと言うことで訪ねてみました。

その前に、榛名神社を見学しているときすでにお昼を過ぎていたので、お昼は群馬名物水沢うどんを食べに行くことにしました。

愛犬を伴い榛名神社から伊香保方面へ向かうとき、榛名湖に浮かぶ榛名富士がとても美しかったので写真に納めました。

伊香保を通り越して、水沢うどん街道にあるうどん屋さんへ。

水沢うどん街道には何件ものうどん屋さんが立ち並んでいますが、店内にわんちゃんが一緒に入れる店舗がなかったので、以前行ったことがあるうどん屋さんとは違ううどん屋さんに入ってみました。

水沢うどんはコシが強く、弾力があってのど越しも最高に美味しいです。

どのお店が美味しいかは、その場で食べ比べてみなければ分かりませんが、私は今回入ったお店を含めて3店舗味わいましたが、どちらのお店も美味しかったです。

お腹いっぱいになったら愛犬と伊香保温泉街を散策。

伊香保温泉と言えば、あの長い石段。

伊香保温泉のポスターでもお馴染みだと思いますが、あの石段は365段もあるんですよ。

両脇にお店が並んでいるので、お土産などを見ながら歩けば365段の石段もそれ程苦ではありませんが、一番上まで行くとやはりハードだなと感じました。

観光巡りもまだ新潟へ向かう途中なので、チェックインの時間までには到着しないといけないので、あまりゆっくりお店を見ながら歩いているわけにも行かず、本当は伊香保温泉の湯に入ってから新潟に向かう予定でしたが、時間が無くなってしまったので足湯だけ入ってきました。

石段を登り切ったところには伊香保神社があり、その脇を抜けて15分ほど歩いた所に伊香保の露天風呂があります。

愛犬、伊香保温泉石段にて。

この露天風呂の少し手前に、温泉が飲める飲泉所があります。飲んでみたけど鉄分の多い泉質で美味しくなかった。

愛犬にもあげてみましたがそっぽ向かれてしまいました。

この飲泉所の近くには、紅葉と赤い橋で有名な河鹿橋があります。

残念ながらまだもみじは紅葉前だったので、ポスターのような写真は撮れませんでした。

伊香保温泉の石段を制覇したので、戻る途中に無料の足湯があったのでせめて足湯だけでも浸かってから帰ろうと言うことで愛犬には待っていてもらいました。

さすがに天下の名湯伊香保温泉は気持ちよかったです。

愛犬にも伊香保の温泉に入れてあげたいと思ったのですが、わんちゃんようの温泉を見つける時間も無かったので、石の階段の中央に流れている温泉に入れてあげました。

愛犬の肉球ほどしか深さがないので温泉気分は味わえなかったかもしれませんが、犬の肉球は外からの刺激や吸収も良いところなので少しは効果が得られたかもしれません。

わんちゃん連れ榛名山、榛名神社、伊香保温泉街散策まとめ

今回、榛名山、榛名神社、伊香保温泉街に立ち寄ったのは、新潟へ行く途中の限られた時間帯だけだったので、あまりゆっくりしていられませんでしたが、足早に観光した割には充実した1日を過ごすことができました。

最初はお天気も悪かったのですが、愛犬も榛名神社や伊香保温泉街の石段はずっと歩いて散策できたので良かったなと思います。

できることなら温泉好きの愛犬に伊香保温泉をもっと存分に堪能させてあげたかったので、今度行くときはわんちゃんも入れる温泉があるか調べてから行きたいです。

この記事の執筆者の愛犬
蕾

キャバリア×ビーグルのミックス犬 ♀

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

スポンサーリンク