愛犬の見守りに安心の留守番カメラ!お出かけ時の見守りに!

犬用品・オーナーグッズ

大好きな愛犬とはずっと一緒にいたいけれど、一緒にお出かけできない日もありますよね。

そして愛犬は家でお留守番をすることになります。「寂しくて鳴いていないかな」「いたずらしていないかな」と、愛犬の様子が気になる飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

そんな飼い主さんにおすすめしたい、愛犬を見守ることができる留守番カメラをご紹介します。これでお出かけの際も愛犬の様子をチェックすることができるので安心ですよ!

スポンサーリンク

愛犬の見守りに安心の留守番カメラ1.Softbank SELECTION「ベビーモニター」

商品名は「ベビーモニター」となっていますが、赤ちゃんだけではなく、愛犬用にも使用することができます。

こちらの「ベビーモニター」は、なんといっても初期設定の簡単さが魅力です。まず、「ベビーモニター」をインターネットに接続します。

そしてスマートフォンでダウンロードした専用アプリに表示されているQRコードを「ベビーモニター」にかざすだけ。これだけで完了です。

しかも、1度登録が済めば、もう再設定する必要はありません。機械に疎くて今まで手を出せなかったという人にもおすすめしたい留守番カメラです。

機能も申し分ないほど充実しています。暗視カメラが内蔵されているため、お部屋が暗い状態でも愛犬の様子をしっかりと確認することができます。

さらに、お部屋の温度や湿度までをチェックできる機能も搭載されており、スマートフォンにポップアップ通知が届く仕組みになっています。

もちろんマイク機能も内蔵されており、遠くにいても愛犬に話しかけることも可能です。愛犬の様子は最大で5人まで同時にシェアできるので、家族みんなでリアルタイムに愛犬を見守ることができますよ。

愛犬の見守りに安心の留守番カメラ2.Furbo 「ドッグカメラ」

「ドッグカメラ」は、世界10ヵ国でベストセラーになっている留守番カメラです。その人気の秘密は、お留守番中の愛犬とコミュニケーションをとることができることです。

カメラの内部におやつを100個ほどセットすることができ、外出先からスマートフォンで操作するだけで愛犬におやつをあげることができる機能が搭載されています。

お留守番で退屈している愛犬に声をかけたり、おやつをあげたりできるので、カメラの近くで愛犬を見ることも可能です。

そのほか、愛犬が吠えた時、愛犬が動き始めた時やカメラを見つめた時などにスマートフォンに通知が来るように設定することができます。

また、4倍ズームが可能で、160度ものワイドアングル機能をもつカメラで愛犬の可愛い画像や動画を撮影することもできます。

夜になりお部屋が暗くなると、自動で赤外線を使って明るくすることができるので、24時間いつでも愛犬の様子を確認することができます。

「ドッグカメラ」の初期設定はとても簡単です。まず「ドッグカメラ」をコンセントにさして、専用アプリをスマートフォンにダウンロードし、Wi-Fiと接続するだけ!これだけですぐに使うことができます。

30日間の無料交換保証や、1年間もの製品保証、愛犬が「ドッグカメラ」を壊してしまっても1回まで交換が可能な「ワンワン保証」もついています。

愛犬の見守りに安心の留守番カメラ3.Petamo「自動式ペットスマート給餌器」

「自動式ペットスマート給餌器」は、出先からでも愛犬にごはんをあげることができる留守番カメラです。

どれほど高画質なカメラがついていても、ごはんをあげられなければ、おなかをすかせた愛犬を見つめるだけになってしまいます。

そんな時に活躍するのが、この「自動式ペットスマート給餌器」です。1日1回から4回まで、1分単位でのタイマー設定をすることができ、その時間がきたら愛犬にごはんをあげることが可能です。

これなら長時間家を留守にする時も安心して出かけられますね。また、この留守番カメラのすごいところは、予備電源が内蔵されている点です。

もしも家がなんらかの理由で停電になったとしても、内蔵された予備電源が働いて、タイマー機能は正常に動くようになっているので、ごはんだけはしっかり確保してあげることができます。

「自動式ペットスマート給餌器」さえあれば、愛犬を見守ることができるうえ、ごはんも与えることができますよ。

もちろんカメラの性能も高く、120度もの広角カメラで、100万画素の動画を見ることができます。もちろん音声通話も可能なので、寂しそうにしている愛犬に話しかけることも可能です。

そのうえ、10秒高画質の録画機能も搭載されていますよ。愛犬のかわいいしぐさを残してあげてくださいね。

愛犬の見守りに安心の留守番カメラ4.ilbo「移動式(遠隔操作)ネットワークカメラ

「移動式(遠隔操作)ネットワークカメラ」は、スマホやタブレットからの遠隔操作で、カメラ本体の位置を移動させることが可能な留守番カメラです。

多くの留守番カメラには死角があり、そこに愛犬が移動してしまえばカメラで様子を見ることができません。

けれど、この「移動式(遠隔操作)ネットワークカメラ」であれば、そんな愛犬の動きに合わせてカメラを上下70度動かすことができます。

またそのうえ、カメラそのものを移動させることもできるので、いつでもどこでもペットの様子を確認できるという安心感があります。

さらにこの「移動式(遠隔操作)ネットワークカメラ」のすごいところは、おうちのエアコンの温度も遠隔操作で設定できるという点です。(一部製品を除く)

ペットの様子を見て、お部屋の温度を快適に保つことができるので、長時間のお出かけも安心です。

夏の暑い日や冬の寒い日には、特に重宝しますよ!もちろん会話機能もついていますので、寂しそうにしている愛犬に話しかけることも可能です。

愛犬の見守りに安心の留守番カメラ5.ANBOCHUANG「ネットワーク/ワイヤレスIPカメラ」

「ネットワーク/ワイヤレスIPカメラ」の良いところは、価格の安さです。「毎日使うわけじゃないけれど、たまに外出する時に使いたい」という人にぴったりな留守番カメラといえるでしょう。

とはいえ、この価格でも200万画素のカメラがついており、このカメラは水平方向に350度、上下に100度自由自在に動かすことができます。

また、カメラの撮影範囲内で愛犬が移動した時には、スマートフォンにリアルタイムで通知を届けることもできます。

さらに赤外線が搭載されており、明るい場所では見やすいカラーの画像を、暗い場所ではモノクロの画像をというように自動的にカメラの映像が切り替わる仕様になっています。

「ネットワーク/ワイヤレスIPカメラ」はスマートフォンのほか、タブレットやパソコンと接続することができます。

スマートフォンの場合は、アプリをダウンロ―ドをし、アカウントを登録しましょう。そしてユーザー名とパスワードを入力し、ログインしてください。

すると右上に「+」のマークが表示されるので、そちらをクリックして、シェイキングヘッドマシンシリーズを選びます。

「ネットワーク/ワイヤレスIPカメラ」に付属されたIDを入力し、Wi-Fi接続を行なえば、いつでも使用することができるようになります。

遠くにいてもいつも安心、愛犬を留守番カメラで見守ろう!

どうしても家を留守にしなければいけない時、こういった留守番カメラがあると役立ちますよね。

ごはんをタイマーであげられるカメラは、長時間留守にする場合に特におすすめです。価格も高いものから安いお手頃なものまでそろっていますので、ご自分に合ったものを選んでくださいね。

愛犬と離れていても、こうしてずっと見守ってあげることはできますよ。

スポンサーリンク