シニア犬用のハーネス!老犬におすすめの体に優しいハーネス8選!

犬用品・オーナーグッズ

犬種にもよりますが、犬のシニア期はだいたい7歳~8歳より始まると言われています。シニア犬になっても散歩に出かけ、たくさんの外の匂いにふれることは老犬にとってとても大切なことです。

毎日の散歩をより快適に楽しく歩けるおすすめのハーネスをご紹介します。

スポンサーリンク

シニア犬におすすめのハーネス1.PEPPY 素肌ハーネス


シニア犬におすすめのハーネス、最初のご紹介は「PEPPY 素肌ハーネス」です。

「PEPPY 素肌ハーネス」は愛犬の首への負担を軽減するため、ハーネスとリードが一体化されており、軽量化に徹し、金具をいっさい使わずに作られています。

頭を下げて歩いている愛犬は、今使っているハーネスが重く、からだに負担がかかり歩行の妨げになっている可能性があります。

「PEPPY 素肌ハーネス」の重さはなんと30グラム。500円玉が1枚約7グラムですので、500円玉5枚弱程度の重さです。このように「PEPPY 素肌ハーネス」はとても軽く愛犬にかかる負担が少ないことがわかります。

素材にもこだわりがあり、布部分はすべてオーガニックコットンを使用しています。皮膚が弱い老犬にもおすすめしたいハーネスです。

「PEPPY 素肌ハーネス」は素材も優しく、首や腰への負担が軽減され、シニア犬が快適に散歩ができるナチュラルで優しいおすすめのハーネスです。

シニア犬におすすめのハーネス2.Hakusan コンフォートジャストフィットハーネス


シニア犬におすすめのハーネス、次のご紹介は「Hakusan コンフォートジャストフィットハーネス」です。

「Hakusan コンフォートジャストフィットハーネス」は、首に負担がかかりにくいデザインが特徴です。首にかかる部分を胸にずらしているため、首や気道に負担がかかりにくく、呼吸が若い犬より浅いシニア犬のからだへの負担を軽減してくれます。

からだに当たる部分はクッション入りの素材を使用しているので、あたりがとてもソフトで、ハーネスのしめつけ感や歩行時のこすれなどからシニア犬を守ってくれます。

外でしか排泄をせず、夜もお散歩に行かなくてはならない場合でも、胸部分に反射テープがついているので、夜間も暗闇から愛犬をしっかりと守ってくれます。

着脱もしやすく、耐久性もあるため、老犬になっても元気にお散歩を楽しんでいる愛犬に「Hakusan コンフォートジャストフィットハーネス」はおすすめしたいハーネスです。

シニア犬におすすめのハーネス3.フルッタ アクティブハーネス


シニア犬におすすめのハーネス、次のご紹介は「フルッタ アクティブハーネス」です。

「フルッタ アクティブハーネス」は、フィンランドのブランド「フルッタ」がハーネスを使用した時に、愛犬の歩行や首への負担を軽減するために考えられ作られたハーネスです。

愛犬のからだをおおうように作られている「フルッタ アクティブハーネス」は、前足の筋力が少し衰えてきたシニア犬でも、からだを無理なく支えてくれるため安心してお散歩を楽しむ事ができます。

もちろん全体的にクッション性が高い素材でできているので、骨の突出が気になり始めたシニア犬にもおすすめしたいハーネスです。

背中部分にハンドルが付いており、愛犬が飛び出してしまったときや、排泄時のサポート、その他にも愛犬のからだをハンドルで支えてあげられるのでともて便利です。

「フルッタ アクティブハーネス」は、シニア犬のお散歩をより快適にしてくれるおすすめのハーネスです。

シニア犬におすすめのハーネス4.ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 前足用K


シニア犬におすすめのハーネス、次のご紹介は「ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 前足用K」です。

「ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 前足用K」は、愛犬の前足の動きが悪くなり、歩行がしづらくなってきたらお試しいただきたいおすすめのハーネスです。

ハーネス本体は愛犬のからだを優しく包み込むやわらかい素材で作られています。着脱はとても簡単にできる面ファスナー式なので、歩き回ってしまうシニア犬でも、手早く装着でき、飼主さまにも愛犬にも負担が少ない作りとなっております。

リード部分は2本式となっているので、愛犬の歩行サポートがしやすく、足の筋力が弱くなったシニア犬の歩行バランスを保ちながらお散歩ができます。

ハーネス部分は通気性が良く、皮膚トラブルが多くなるシニア犬の皮膚を蒸れなどから守ってくれます。

「ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 前足用K」は、シニア犬が寝たきりにならないように、無理なく歩行をサポートし、老犬の筋力維持にも貢献してくれるおすすめのハーネスです。

シニア犬におすすめのハーネス5.ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 後足用


シニア犬におすすめのハーネス、次のご紹介は「ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 後足用」です。

「ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 後足用」は、シニア犬に多く見られる後足の衰えや腰の痛みなどが気になり始めた愛犬におすすめしたいハーネスです。お尻部分をしっかり支えることで、愛犬の歩行や排泄をサポートします。

「ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 後足用」を装着したままで、オスメスどちらでも無理なく排泄ができる作りとなっております。汚れてしまっても手洗いができるので、いつも清潔なハーネスで愛犬にお散歩を楽しんでもらえます。

小型犬に多いパテラなどが悪化すると痛みをともない、後足にとても負担がかかっています。そのまま放置してお散歩を続けてしまうと、症状を悪化させる原因になる可能性もあります。

「ペティオ ずっとね 歩行補助ハーネス 後足用」は、愛犬がストレスなくお散歩を楽しめるように、愛犬の変化に気づいたら取り入れていただきたいハーネスです。

スポンサーリンク