犬用のケージに入れるトイレ(トイレトレー)のおすすめ商品をご紹介します

犬用品・オーナーグッズ

ケージやサークルで愛犬を長時間のお留守番させるときは、犬が排泄を我慢しないようにケージの中にトイレトレーを入れて身体的なストレスをかけないような環境をつくることが大切です。

今回はケージ、サークルに入れる犬用トイレ(トイレトレー)のおすすめの商品をご紹介していきます。

(※ケージは移動用から据え置き用までサイズやタイプも異なるため、今回はケージやサークルに入れることのできるトイレトレーをご紹介します。)

スポンサーリンク

リッチェル しつけ用 ステップトレーレギュラー ダークブラウン

プラスチックの総合ブランドであるリッチェルの犬用トイレトレーは商品数も多く、信頼のあるブランドのトイレトレーです。

リッチェル しつけ用 ステップトレーの特徴

ケージ内だけでなくお留守番の際のペットシーツのいたずらを対策に使用できるメッシュタイプの犬用トイレで、大人になったらメッシュを外してペットシーツトレーとして使うことができます。

レギュラーサイズは48×35×4cmの小さめの犬用トイレトレーなので、小型犬におすすめです。カラーはピンク、グリーン、ブラウンの3種類です。

リッチェル しつけ用 ステップトレーのおすすめポイント

リッチェル しつけ用 ステップトレーはメッシュと枠が一体型の構造なのでシーツ交換などのお手入れが簡単であるというところがおすすめポイントです。

いたずらしない成犬になったらメッシュを外して使うこともできますし、汚れたトイレを気にする犬はそのまま使っても問題ありません。プラスチックなので水洗いもでき便利です。

リッチェル しつけ用ステップ L型トレー レギュラー ダークブラウン

おしっこをするときに、足を上げて排泄をするオス犬の場合、ケージにトイレトレーを入れるときに平面のものだとはねて汚れてしまうので、L型のトイレトレーがおすすめです。

リッチェル しつけ用ステップ L型トレー レギュラーの特徴

L字型のトイレで背面部分が高いので、尿の飛び散りを防ぎます。ゴム製の脚つきなので、トイレトレーがケージの中でもずれにくく、フローリングなどの床も傷つけることがありません。サイズは48×33×8.5cmで、レギュラーサイズとワイドサイズの2種類があります。

リッチェル しつけ用ステップ L型トレー レギュラーのおすすめポイント

使わないときにはコンパクトに内側に折りたたむことができるのもおすすめポイントです。メッシュ構造でお留守番中のペットシーツのいたずら対策もできるので安心です。

アイリスオーヤマ フチもれしにくいトレーニングペットトレー FTT-635

繊細な犬は、堀の深いものや、高さがあるトイレトレーを嫌がる子もいます。

ケージの中でトイレトレーを使うとき、飼い主さんはおしっこが漏れないように堀の深いものや高さのあるものを選びがちですが、嫌がって排泄してくれなかったら意味がありません。

そんなときには薄くて漏れにくいトイレトレーがおすすめです。

アイリスオーヤマ フチもれしにくいトレーニングペットトレーの特徴

大きさは63.0×49.0×3.5cmでペットシーツはワイドサイズ(44×59cm)を使用できるサイズの大きさですので大きめのサークルの中に入れるのに最適な大きさです。(レギュラーサイズもあります。)

アイリスオーヤマ フチもれしにくいトレーニングペットトレーのおすすめポイント

アイリスオーヤマ フチもれしにくいトレーニングペットトレーはフチからの漏れを防ぐ構造で、4つの角でペットシーツを抑えて固定することで、ペットシートのずれやヨレを防いでくれます。

アイリスオーヤマ シーツぴたっとトレー ワイド

アイリスオーヤマ シーツぴたっとトレーはできるだけ薄型の犬用トイレトレー、薄型のL字トイレトレーを探している飼い主さんにぴったりの製品です。

アイリスオーヤマ シーツぴたっとトレーの特徴

粘着材の上にペットシートをおいて使う薄型タイプが特徴のトイレトレーです。

大きさは48×63×2.65cmでワイドサイズのペットシーツ1枚、レギュラーサイズ2枚を使用することが可能です。(他にはレギュラーサイズとダブルワイドサイズの製品もあります。)

フラットではないものの、フレームがないので犬が嫌がらず排泄をしやすい構造です。

アイリスオーヤマ シーツぴたっとトレーのおすすめポイント

使い方が簡単でトイレトレーの上にペットシーツをおくだけ、汚れたらはがすだけの2ステップであることがおすすめポイントです。粘着材にゴミがついたら水洗いすることで、粘着力が復活してペットシーツをずれずに置くことができます。

HARIO(ハリオ)ワンコトイレマット ショコラブラウン

コーヒーやお茶の耐熱ガラス製品、調理器具で人気のあるハリオのシリコントイレマットも素晴らしいアイデア商品です。

HARIO(ハリオ)ワンコトイレマット ショコラブラウンの特徴

カタカタと音がする犬用トイレトレーと違って、シリコン製なので、非常に薄く滑りにくいので、トイレの上に乗ったときに音がしないのが特徴的です。

ギザギザのストッパーにペットシーツの端の部分を挟むだけでしっかりとペットシーツを固定できます。大きさは600x450x5mmでワイドサイズ1枚かレギュラーサイズ2枚をおけるペットトイレです。

HARIO(ハリオ)ワンコトイレマット ショコラブラウンのおすすめポイント

厚さが5mmの超薄型のトイレなので、ケージやサークルにそのまま入れても違和感がなく、足腰が弱ってきてつまずいたり、すべりやすいシニア犬にも安心して使うことができるアイテムです。汚れても丸洗いできるので衛生的な部分もおすすめしたいポイントです。

ケージやサークルの中で犬が過ごしやすく、お掃除がしやすいトイレトレーを選びましょう。

ケージやサークルの中に入れるおすすめのトイレトレーの紹介、いかがでしたでしょうか。ケージやサークルのサイズにもよりますが、犬がケージの中で排泄しやすいトイレを選びましょう。

ペットシーツから失敗しておしっこがはみ出してしまったときのことを考えると、飼い主さんがお掃除しやすいトイレがおすすめです。おすすめの犬用トイレトレー是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク