ヨークシャー・テリアの特徴・性格・病気・お手入れ!これだけは知っておきたい!

犬種

ヨーキーの愛称で人気の小型犬、ヨークシャー・テリアの特徴や性格、気をつけたい病気やお手入れなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

ヨークシャー・テリア

  • 原産国:イギリス
  • サイズ:小型犬
  • 標準体重:~3.1kg
  • JKC登録犬数:11,108(2016年)

ヨークシャー・テリアの特徴

その美しい被毛から「動く宝石」とも呼ばれる人気犬種であるヨークシャー・テリア。かつては、そのシルクのような美しい毛並みを生かしたスタイルが多く見られましたが、近年ではヨーキーの愛称で、あまり被毛を長くせずに可愛らしさを強調させたスタイルに人気が集まっているようです。

ヨークシャー・テリアのその気品あふれる容姿からは想像がつきませんが、もともとはイギリスのヨークシャー地方の工業地帯でネズミを捕る働きをして活躍していた歴史があります。時代とともに愛玩犬としてのニーズが高まり、次第にサイズもより小さくなっていきました。テリアの賢さと、愛玩犬ならではの愛くるしさを併せ持ち、世界中で高い人気を誇っています。

ヨークシャー・テリアの性格

ヨーキーはテリアの血筋を持っており、用心深く、知的で勇敢な性格です。粘り強く、頑固な性格も同時に持ち合わせています。精神的には安定しており、無駄吠えも少ないと言われています。一方で、用心深さの度合いが過ぎると臆病で神経質な性格の一面が目立ってしまうこともあります。ヨーキーは明るくやんちゃで活動的な一面もあり、見た目の美しさとそのしぐさのエネルギッシュな愛らしさのギャップに多くの人々が魅了されています。

ヨークシャー・テリアの毛色の種類

ヨーキーの毛色は子犬の頃は、全身黒が基調で頭部から顔、胸にかけて褐色のタンが入ったブラック&タンが主流ですが、成長するにつれてその色合いは、深みのあるゴールドカラーが美しいブラック&ゴールド、艶のある青みをもったブルー&タンなどへ変化していきます。シルキーで柔らかく細い直毛タイプと、毛流れにうねりのあるウーリータイプがあります。成長に応じた毛色の変化を楽しめることもヨークシャー・テリアならではの特徴です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク