犬用おすすめドライヤー紹介、スタンド型、ふっとばしドライヤーまで

犬用品・オーナーグッズ

愛犬を自宅でシャンプーする際、どんなドライヤーを使っていますか?飼い主さんが1人で愛犬をシャンプーするときは、片手で重いドライヤーを持って犬の微妙な角度を調整しながら、もう片方の手を一生懸命動かして乾かします。

ドライヤー使って犬を乾かす作業はとても大変です。今回は自宅で犬のシャンプーをする際におすすめしたい犬用ドライヤーのご紹介をします。

スポンサーリンク

犬用おすすめドライヤー1. ドギーマン(Doggy Man) フリーハンドドライヤー

ペット用品の総合ブランドであるドギーマン(Doggy Man)のフリーハンドドライヤーは小型犬や猫におすすめのドライヤーです。

ドギーマンフリーハンドドライヤーの特徴

ドギーマンフリードライヤーは、シャンプー後にドライヤーで乾かす際の飼い主さんの労力を軽減してくれるアイテムです。

スタンドがある自立式のドライヤーは両手が使えるので、飼い主さんが愛犬を乾かしやすいです。30°の上向き、水平、30°の下向きと風を送る角度を3段階の調整できることと、低温風、高い温風、冷風と3つの温度が調整できることが特徴です。

ドギーマンフリーハンドドライヤーのおすすめポイント

高さ約34cm、奥行き約20cmのサイズなので、小型犬のお手入れ用品として使用するのがおすすめ。1200Wのパワーがあり、温度を変えても風量はそのまま変わらない仕様で便利なドライヤーです。

犬用おすすめドライヤー2. ヤマダシステム ハイパーターボHTD550スタンドドライヤー(メタリックレッド)

ヤマダシステムは愛知県にあるペットドライヤーやアイデア商品を作り続けて20年、ペット用ドライヤーとしては国内屈指の、最強性能をもつ業務用ドライヤーメーカーです。

ヤマダシステム ハイパーターボHTD550スタンドドライヤーの特徴

ヤマダシステム ハイパーターボHTD550スタンドドライヤーは業務用としてトリマーさんも愛用するアイテムです。

下に十字形のキャスターが付いているので、移動も犬との距離も楽に合わせることができます。ターボスイッチで季節に合わせて高温風の切り替えができ、カールノズルで自由に風向きを変えて効率をよく作業ができます。使いやすく設計されているのが特徴的です。

ヤマダシステム ハイパーターボHTD550スタンドドライヤーのおすすめポイント

このドライヤーのよいところは、風量を簡単に調整できるので、大型犬にはハイパワーで強い風をあてて乾かすことで時間短縮となり、ドライヤーの音を怖がる小型犬には音が静かな優しい風で乾かしてあげることができておすすめです。

犬用おすすめドライヤー3. ノビー(Nobby)ドライヤーNB1903(TNB1903)

ノビー(Nobby)は多くの人間のヘアサロンで採用されている業務用のヘアドライヤーです。美容師だけでなく、犬のトリマーといったプロフェッショナルな技術を持つ人達に愛されている日本製のブランドです。

ノビードライヤー NB1903の特徴

ノビードライヤー NB1903は高性能のフィルターを採用しているので、犬の毛やホコリをフィルターがキャッチするので、ドライヤーのヒーター部分にゴミが入りにくい構造です。

フィルターは水洗いすることができるので、お手入れすることで効率的に使用でき、犬の毛もきれいに洗えて衛生的に使えます。1200Wと600Wの風量調節が可能です。

ノビードライヤー NB1903のおすすめポイント

人用のドライヤーなのでもちろん飼い主さんと兼用で使用することもできます。ノビードライヤーのおすすめポイントは別売りの専用スタンドを装着すると、両手が使えた状態のまま作業ができるところ。

多くの美容師や犬のトリマーが愛用するドライヤーですので実績は文句なしのおすすめ商品です。

犬用おすすめドライヤー4. ベルミー(BELLMIE) メガブロー

ベルミーは犬用のオリジナル商品や海外のユニークアイデア商品を扱うペット用品のメーカーです。

ベルミーメガブローの特徴

ベルミーメガブローは商品名からも想像がつく通り、ハイパワーで犬の体や毛についている水分を吹き飛ばすことで、犬を乾かす時間を短縮させる効率的なドライヤーです。

このような製品は「ふっとばしドライヤー」と呼ばれており、大型犬や犬の毛質がダブルコートの犬に使われています。

主に中型犬から大型犬での使用となりますが、風力を無段階に調整できることから、怖がらない犬であれば、小型犬も一番弱い風量で乾かすことのできるドライヤーです。

ベルミーメガブローのおすすめポイント

温度が35℃から70℃で調整できますが、温度管理をきちんとチェックをしながら使用することが必要になります。

温度も風量も調整できるハイグレードタイプの業務用ふっとばしドライヤーは大型犬におすすめです。

犬用おすすめドライヤー5. メトロ(METRO)エアフォースドライヤー

メトロ(METRO)のドライヤーはアメリカ製、ふっとばしドライヤーとして有名なアイテムです。

メトロエアフォースドライヤーの特徴

メトロエアフォースドライヤーの特徴は熱風の「HOT」ボタンがないことが特徴。犬の皮膚や毛は繊細です。

強力なパワーと高い温度で長時間ドライヤーを当てると犬の毛に悪影響を及ぼす可能性もあります。温度の調整がない代わりに、ノズルの種類を使い分けることで、一気に犬の毛に残っている水分をふっとばして乾かす時間を短縮できるドライヤーです。

メトロエアフォースドライヤーのおすすめポイント

ドライヤーのモーターは4馬力あるので、風力で強烈に水気を飛ばしていくタイプです。ドライヤーを怖がる犬にはおすすめしにくいアイテムですが、水を早く吹き飛ばしたい大型犬や、毛の長い犬、ダブルコートの犬におすすめ。

犬用おすすめドライヤー まとめ

犬用のおすすめドライヤーを5つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?トリミングサロンに定期的に連れて行くのもよいですが、お家でシャンプーをしてあげたら飼い主さんと愛犬の絆はより深まることでしょう。

犬用の便利なドライヤーで両手が使えれば格段に作業が楽になりますよ。犬用ドライヤー、是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク