箱根ロープウェイに乗って大涌谷・仙石原をわんちゃんと散策

犬とお出かけ

神奈川県の中では一番有名な観光地でもある箱根。

箱根の温泉は全国的にも人気度が高く、わんちゃん一緒に楽しめる観光スポットもたくさんあるため1日ではとても廻りきれないほど魅力的な場所です。

わんちゃんを連れて箱根観光に訪れる方も多いと思いますが、人気の観光地だけに渋滞すると動きが取れなくなってしまうこともありますよね。

そんな時はロープウェイに乗り換えて観光してみると、車から見る景色とはまた違った風景を観ることができ、視界も開けます。

この記事に登場する愛犬

 蕾(キャバリア×ビーグルのmix犬。女の子)

スポンサーリンク

仙石原をわんちゃんと散策

まだ孫もよちよち歩きだったのですが、小さいときから車に乗っているよりも歩いているのが大好きだったので、すすき野原の1本道を愛犬と一緒にずっと歩いてきました。

すすき野原は別の記事でも紹介していますが、仙石原台ヶ岳の北側斜面を黄金色の絨毯が、そよ風に吹かれて波打つ姿はとても綺麗で、写真では伝わらない美しい光景が広がっています。

仙石原のすすき野原の散策は1本道になるため、頂上まで行ったら同じ道を引き返してきます。

わずか500mくらいの距離ですが、秋になると多くの観光客が訪れ列をなして歩いている姿が見られ、上から見るよりも下から見たほうが綺麗かもしれません。

孫と愛犬を連れてゆっくりと歩いていたら、たくさんのわんちゃんに出会いました。愛犬の親戚、ビーグルちゃんにも遭遇。
仙石原すすき野原
仙石原すすき野原
愛犬、仙石原すすき野原にて
愛犬、仙石原すすき野原にて
仙石原すすき野原

仙石原の近くにあるペット可のテラス席完備の食事処

仙石原のすすき野原の散策を愛犬と満喫している時間帯に食事や休憩するのにおすすめなのは、すすき野原へ渡る信号のそばにある「おばな」。

通りより少し入った広い庭にテラス席があり、わんちゃんと一緒に食事をすることができます。

我が家はお茶やソフトクリームを頂いただけなのですが、丼物、うどん、蕎麦などが頂けます。

他にもテラス席のある店舗はありますが、みんな道沿いギリギリの所にあるので、常に観光客が通っているため落ち着かないかもしれません。
愛犬、おばなにて

箱根ロープウェイの観光名所

箱根ロープウェイは、早雲山駅から芦ノ湖のある桃源台駅まで結んでいます。

早雲山駅・大涌谷駅・姥子駅・桃源台駅の4つの駅があり、早雲山駅から桃源台駅まではおよそ24分。

ロープウェイから見える景色には定評があり、乗車率はギネスに登録されているほどの人気を誇り、天気が良ければ富士山や、大涌谷からわき上がる水蒸気の風景は、地獄図のような迫力ある光景が迫ってくるようです。
大涌谷
愛犬、箱根ロープウェイにて
箱根ロープウェイ
早雲山駅は、箱根登山ケーブルカーとの乗り換え駅でもあり、早雲山駅前展望テラスからは、明星ヶ岳の大文字焼きの「大」の字が見え、大雄山最乗寺箱根別院の広い庭を散策することもできます。

大涌谷駅は、みなさんもご存じのように大涌谷の地獄を散策できる大涌谷自然研究路や、1つ食べれば7年寿命が延びると言われる黒たまご、大涌谷・湖尻自然探勝歩道などのハイキングコースもあります。 ※現在は噴火の影響に伴い、大涌谷自然研究路及び大涌谷・湖尻自然探勝歩道は立ち入り禁止区域になっています。お出かけの際はホームページで確認してください。

姥子駅は、大涌谷・湖尻自然探勝歩道沿いにある姥子石仏群や、旧型のゴンドラが展示されたゴンドラ庭園などがあり、四季折々の草花を鑑賞しながら散策できます。

大涌谷・湖尻自然探勝歩道は現在立ち入りが禁止されていますが、姥子・湖尻自然探勝歩道はハイキングが可能です。なだらかなハイキングコースになっていて緑の散策路を歩くと気持ちいいですよ。

桃源台駅は、芦ノ湖が目の前に広がっています。3000年前の火山活動によってできた湖へ、海賊船に乗って箱根の自然に触れてみても素敵ですね。 わんちゃんはクレートに入れれば一緒に乗ることができます。

湖尻ふれあい園地には、なんと不思議!ねじれた木が何本もあるそうなので、探しながら散策してみると楽しそう。

箱根ロープウェイでわんちゃんと一緒に空中散歩

私達が愛犬と娘と孫を連れて箱根を訪れたのは、9月中旬。

紅葉にはまだ少し早い時期なのですが、箱根は人気の高い観光地なのでたくさんの観光客が訪れていました。

車で大涌谷へ向かう途中の1本道は、駐車場待ちの車で駐車場手前数キロの渋滞が発生していました。

中には諦めてUターンする車も何台かあり、私達も暫く並んでいたのですが、この調子だとどれほど待つようになるか見当が付かないほどだったため、私達もUターンして姥子駅へ向かい、車を駐車場に停めてそこからロープウェイで大涌谷へ向かいました。

愛犬のクレートは大きいサイズしか持ってきていなかったので、姥子駅で小さいクレートを借りて乗車。

ロープウェイも混んでいましたが、大涌谷に到着した時間はUターンして乗り換えた時間を合わせても随分早く到着することができたはずです。 ロープウェイから見える大涌谷は、全景が見渡すことができるので大迫力です。 孫もロープウェイに乗れてご機嫌でした。

大涌谷の大涌谷自然研究路をわんちゃんと散策していると、至る所から噴煙が上がり火山性のガスが発生しています。

小さい子供やわんちゃん連れの方は、硫黄の匂いが立ちこめているためあまり長い時間大涌谷自然研究路に留まっていない方が良いかもしれません。

散策路にある小さな川に手を入れてみたら40度くらいの温泉が流れていました。
大涌谷にて
大涌谷にて
愛犬、大涌谷にて
愛犬、大涌谷にて

大涌谷名物黒たまごに愛犬も舌鼓

大涌谷自然研究路の所にある黒たまごは、大涌谷へ行ったら絶対に食べておきたい温泉卵です。

大涌谷の80度以上有る温泉でゆであげると、白い卵が真っ黒になってできあがり温泉成分を卵の中に含んでいるため、味が全く違います。

黒たまごをひとつ食べると7年寿命が延びると言われています。

5個入り500円で販売されていますので、その場で食べてもお土産として持ち帰る事もできます。

私達も1個ずつ食べて、愛犬には1個だと多いかなと思って半分食べさせてあげました。

わんちゃんに卵を与えるとき、生卵はだめですがゆで卵なら大丈夫です。

蕾はゆで卵大好きなので、日頃からゆで卵を与えています。
大涌谷黒たまご
大涌谷黒たまご

わんちゃんと一緒に芦ノ湖畔でランチ

足の湖畔でわんちゃんと一緒に食事できる人気の「シチューとカレーの店湖亭」。

店内は駄目ですが、テラス席ならわんちゃんもOKです。

こちらのお店の人気メニューは、1日30食限定のビーフシチュー。 私達が寄ったときには残念なことに売り切れてしまっていたため、カレーを頂きましたが、とてもスパイシーで家庭の味とは全く違う美味しさでした。

涼しい時期なら車の中で待っていてもらっても良いですが、お天気の日はわんちゃんを車に残しておくのも心配ですよね。

そんな時にテラス席のある店舗はとても助かります。
愛犬、シチューとカレーの店湖亭にて
シチューとカレーの店湖亭
シチューとカレーの店湖亭

箱根ロープウェイに乗って大涌谷・仙石原をわんちゃんと散策 まとめ

箱根のロープウェイを上手に使ってわんちゃんと箱根観光すれば、渋滞によるイライラも軽減できて、空中から見る絶景も楽しめます。

人気がありすぎて乗車率でギネスにまで登録された箱根のロープウェイは、それだけ魅力も多いと言うことに繋がっていると思います。

訪れた時期が秋なら、仙石原のすすき野原も是非わんちゃんと一緒に訪ねてみてください。

この記事の執筆者の愛犬
蕾

キャバリア×ビーグルのミックス犬 ♀

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

 

スポンサーリンク