箱根千条の滝と浅間山を愛犬とハイキング!

関東エリア

小田原城から箱根の千条の滝・浅間山まで足を伸ばし愛犬とハイキングを楽しんできました。

本来なら2日目に予定していたのですが、お天気が下り坂なので少し予定を詰め、歩けるうちに愛犬と一緒にハイキングも満喫し、欲張りな1日目を過ごしました。

この記事に登場する愛犬

 蕾 ♀(キャバリア×ビーグルのmix犬)

スポンサーリンク

箱根千条の滝

千条の滝(ちすじのたき)は名前からも想像できるように幾筋にも渡って岩肌をしたたる滝で、白糸の滝を小さくしたような形状です。

千条の滝は鷹巣山山麓から流れ出る蛇骨川の上流に位置し、ハイキングコースで人気のある小涌谷の山の中にひっそりと静かに流れ落ちる滝です。

千条の滝が世の中の明るみに出たのは大正時代のことで、三河屋旅館の創業者・榎本恭三氏によって滝の周辺や滝へ通じる道を整備されたことで、この美しい滝を奏でるべき道が開けました。

7月初旬にはゲンジボタルが飛び交う幻想的な光の競演が観られます。

また紅葉の時期には赤や黄色に染まった、楓やもみじに囲まれながら散策が楽しめます。

千条の滝の高さは約3m、幅約25mの苔むした岩肌に幾筋もの滝が流れ、辺りはマイナスイオンたっぷりのハイキングコースの分岐点として親しまれています。

箱根のパワースポット千条の滝

お天気なのは今日まで。

明日からは天気予報によると雨マークが付いているので、雨の降り方によってはどこへも行くことができなくなってしまうので、予定では明日行く予定だった千条の滝へ足を伸ばしてみることにしました。

千条の滝は小涌谷の先から細い道を辿ったところにあり、車1台通るのがやっとという細い道です。

千条の滝には駐車場は有りません。この細い道の脇に車1台が停められるほどのスペースがあったので、そこに車を停めて千条の滝まで5分ほど歩いて行ってきました。

千条の滝入り口

千条の滝入り口

千条の滝の周りには何もなく、遅い時間だったら電灯もなさそうなのでちょっと恐いかもしれません。

滝のそばまで行くと道はぬかるみ、滝の手前からもたくさんの水が流れ足下はびちゃびちゃ状態でした。この部分だけ愛犬を抱っこして、千条の滝の正面へ。

千条の滝手前の湧水

千条の滝手前の湧水

規模的には白糸の滝をミニチュア化したような滝でしたが、白糸の滝のようにたくさんの人が訪れているわけではなく、滝の近くで見ることができるのも魅力です。

観光地としては駐車場が有るわけでもなく、バス、もしくは最寄りの駅などからハイキングを楽しみながら訪れるしか方法がないため不便さはありますが、その分観光客がわさわさといないので小鳥の声と水音だけをBGMにとても落ち着ける場所です。

私達が訪れたときも、ひとりベンチに腰掛け水音に耳を傾けている観光客がいました。

千条の滝の前には川が流れていて、橋が架けられハイキングコースが延びています。

千条の滝

千条の滝

千条の滝

千条の滝

千条の滝

千条の滝

箱根浅間山

浅間山(せんげんやま)は富士箱根伊豆国立公園に指定された標高802 mの山で、鎌倉時代に箱根越え道の鎌倉古道、湯坂路の道上に位置しています。

浅間山へ登る登山道は、箱根湯本駅、大平台駅、宮ノ下駅、小涌谷駅などから登ることができ、初心者でも楽しめる人気の登山道です。

山頂は広い草原になっていて、展望は期待できませんが二子山や箱根駒ヶ岳、神山などの山頂部分が眺められます。

久しぶりの登山にテンションアップの愛犬

千条の滝から浅間山まで30分で登れるハイキングコースが有ると、案内板に表示してあったので、急遽行ってみることにしました。

浅間山ハイキングコース案内板

浅間山ハイキングコース案内板

千条の滝前の川

千条の滝前の川

千条の滝の前を流れる川の橋を渡り、山の中へ延びるハイキングコースへ歩き出すと、愛犬は久しぶりの山歩きにテンションはマックスになり、張り切って登っていく姿がありました。

浅間山頂上へ続くハイキングコースは、木の根が編み目のように浮き出た所や、石がゴロゴロとした場所、愛犬の丈を遙かに超える大きな段差などが有りましたが、愛犬は持ち前の歩きたい闘志に火が付いたようにグングン前へ歩いて行きます。

思えば愛犬がちっちゃな頃からプチ登山やハイキングを楽しみ、山歩きが大好きになった愛犬。自然の中を歩くことは犬の本能が蘇ってくるのでしょうね。

山頂まで行く間にどこからか歩いて来た登山者数名とすれ違いました。

登山道は頂上に至るまでずっと登りのコースで、登ったり降ったりというメリハリはありません。

千条の滝から頂上まで案内板通り30分で到着。

浅間山ハイキングコース登山道

浅間山ハイキングコース登山道

浅間山ハイキングコース登山道

浅間山ハイキングコース登山道

浅間山ハイキングコース登山道

浅間山ハイキングコース登山道

浅間山山頂

浅間山山頂

ハイキングコース案内板

ハイキングコース案内板

浅間山の山頂は平で草原になっていました。頂上にあるベンチで少し休んでいると、私達が登ってきた道と同じコースから外国人のカップルも登ってきました。

今では外国人の観光客も、こんな所まで訪れるようになったのですね。

千条の滝まで戻り、ホテルに入る前に愛犬が良く立ち寄るわんちゃん用の温泉に入ってからチェックインしました。

今回はホテルで食事の予約を入れておいたので、部屋でゆっくりできます。愛犬も部屋に入ったとたん歩き疲れたのか椅子にもたれて眠ってしまいました。

私達も温泉に浸かって汗を流してさっぱり。両親も一緒に泊まる予定だったので、リビングと12畳の和室がある広い部屋を確保していたので、ゆったりとくつろげました。

ホテルの夕食

ホテルの夕食

箱根千条の滝と浅間山を愛犬とハイキング!まとめ

1日目は梅雨の間の晴れ間で良いお天気に恵まれ、本当に明日から雨が降るのかと疑いたくなるほどでした。

わんちゃん連れでのお出かけでは、外で観光したり散策することが多いのでお天気にとても左右されますよね。

また、夏の暑い日でも行く場所などに制限がかけられるので迷ってしまいます。

今回は3日間のうち一日しか晴れないと予報が変わってしまったため、1日目にできるだけたくさん歩いて愛犬と一緒に散策を楽しみました。

明日の天気が気になりますが、ぐっすり眠って明日伊豆までの移動に体力を温存したいと思います。

この記事の執筆者の愛犬
蕾

キャバリア×ビーグルのミックス犬 ♀

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク