白馬 プチホテル・グラスハウス 愛犬と愛犬家のための宿泊施設に愛犬と行って来ました!

犬とお出かけ
白馬グラスハウスのウッドデッキにて、愛犬マオ・マナ

白馬は愛犬と楽しめる施設が充実しているとのこと。そこで、調べてみるといくつかのペンションやコテージがヒットしました!

その中から今回、白馬わんわんマップで紹介されていた、愛犬家に人気のお宿「プチホテル・グラスハウス」に宿泊してきました~。そこで愛犬と過ごした1泊2日をご紹介します。

私たち夫婦は愛犬3頭を連れだって、車を走らせること約4時間、遠路はるばる白馬まで行って来ました。

白馬プチホテル・グラスハウス看板 

白馬プチホテル・グラスハウス看板

この記事に登場する愛犬

MAO マオ  ♀ (トイプードル)

MANA マナ ♂ (トイプードル)

SARA サラ ♀ (トイプードル)

スポンサーリンク

白馬の田舎風景をドライブ

白馬までの行き方は、中央道を通って安曇野インターを降ります。後はひたすら一般道を目指します。

安曇野インターからは、ノンストップで約60分程の距離とのことですが、これが思いの他、長く感じました。

国道148号線を30分程走っていると、段々と山の景色が近づいてきます。昔は、松本から糸魚川まで物資を運ぶ道として栄えたそうで、塩の道・千国街道とも呼ぶそうです。

148号線から見える景色:鉄道線路

148号線から見える景色:鉄道線路

途中には、都会では見られないような貴重な景色が!つい立ち止まってみたくなりました。

愛犬と木崎湖の周りの田んぼをお散歩させて頂きました。

周りでは、農家のおじちゃんやおばちゃんが、野焼きの作業をしていました。

148号線から見える景色:木崎湖

148号線から見える景色:木崎湖

白馬岩岳の眺め

今回のお宿、白馬プチホテル・グラスハウスの目の前には、白馬岩岳の光景が広ります。ここは、360度周りに建物等、視界を遮るものは何もありません。

私たちが行った日は、とても良く晴れていました。ところが、翌日は雨予報とのことで、夕方雲が多くなり始め、次第に晴れたり、曇ったりを繰り返すお天気に。

白馬村

白馬村

プチホテル・グラスハウスに到着して

同じ敷地内の駐車場に車を停めて表に出ると、グラスハウスの看板犬メイちゃんがお出迎えしてくれました~。メイちゃん、歓迎のご挨拶どうもありがとう!

とっても、お利口さんなレトリバー。さあ、わが家の愛犬は上手にご挨拶できるかな~?

白馬プチホテル・グラスハウスの看板犬メイちゃん

白馬プチホテル・グラスハウスの看板犬メイちゃん

ちょ、ちょっと、この子私たちより大きくない?ママ~、何か怖いよ~。とでも言いたげな表情で、かすかにビビっている愛犬2頭。

一方のメイちゃんは、おもてなしには慣れっこのご様子。落ち着いて、ハイポーズ!もお上手です。さすが~!看板犬だけある~。きっと、色々なワンコをおもてなししているんだろうね。

愛犬と看板犬のメイちゃん

愛犬と看板犬のメイちゃん

さっそく、チェックインです。チェックインは、テラス席でします。ここのテラス席からの眺めは最高です!!

そして、ウエルカムドリンクを頂きました。長い単調ドライブで、ちょっと一息つきたかったところでした。これは嬉しいサービスです。

テラス席の丁度いい位置にリードフックがついています。おかけで、愛犬をつないだままでも、安心してチェックインの用紙を書けました。

白馬プチホテル・グラスハウスのテラス席

白馬プチホテル・グラスハウスのテラス席

ちなみに、テラス席の目の前は一面蕎麦畑。真っ白なお花が満開で見ごたえありでしたよ。

ここでは、何とも言えない穏やかでのんびりとした空気が流れていました。

白馬グラスハウスのウッドデッキにて、愛犬マオ・マナ

白馬グラスハウスのウッドデッキにて、愛犬マオ・マナ

中には、エアコンの効いたレストラン。このレストランで、夕食と朝食を頂けます。

もちろん、愛犬と同伴できます!夕食の時間が楽しみだワン~。

白馬グラスハウスのレストラン

白馬グラスハウスのレストラン

プチホテル・グラスハウスでは、ランチ&カフェとディナーの利用ができるんですよ~。オーナーシェフが腕を振るうイタリアンは、愛犬家にとっても人気なのだとか。

私たちがお世話になった時にもラブラドールの集まりがあったようです。大型犬とその愛犬家には、きっと、楽しくて、たまらない集まりだったことでしょうね~。

グラスハウス テラス席(ドッグラン側)

グラスハウス テラス席(ドッグラン側)

チェックインが終わったから、荷物をお部屋へ運びますよ~。とうことで、パパさんにお願いして、私たちは、ここの気持ちよいウッドデッキで一休みしました。

今回、案内されたお部屋は2階。さっそく廊下で他の愛犬と、ご対面。

さすが!ペット同伴比率100%ということだけあって、皆さん愛犬を連れての宿泊でした。

そして私たちの利用したお部屋ですが、ベッドタイプの和室です。風通しの良い部屋です。窓から、ヒンヤリとした山からの風が入ってきました。

この後、私たちはウッドデッキ前のドッグランへ移動して一遊びすることに。

愛犬とドッグランで遊ぶ

えええ、ボールに興味があるの。ボール遊びするの?本当に?普段ボール遊びなどしない愛犬たち..どうしちゃったのかしら?

ここへ来たら、緊張感なんて0!あるのは、好奇心のみ!とでも言いたげに走り回る愛犬。

白馬グラスハウスのドッグラン

白馬グラスハウスのドッグラン

どうしたの?何か見えるの?開放感あふれるドッグランで思う存分遊んだ愛犬。

夕方になると、ぞくぞくとチェックインするお客さんが到着しました。他の犬の気配を感じて、何やら気になる様子。

いつもなら、同じ行動なんてしないのに、今日に限って一致団結している愛犬たち。

どんな出会いがあるのかな?愛犬と同じく私たちもドキドキです~。

愛犬マオ・マナ・サラ

愛犬マオ・マナ・サラ

駐車場の敷地側の奥には、自家農園がありました。畑では、美味しそうなトマトが食べごろでした。レストランのメニューで登場するのかな?ワクワク。

グラスハウスの敷地内をグルっとお散歩したので、それでは、夕食まで小1時間周辺散歩に参りましょうか。よし!それでは、出発進行~!

スポンサーリンク