愛犬と一緒に岡山県蒜山高原へ〜秋を感じる旅

紅葉を下から見上げてみました。 犬とお出かけ
紅葉を下から見上げてみました。

都会を離れ、のんびりと岡山県真庭市の蒜山高原へ、愛犬のミニチュアダックスフンドと訪れました。

蒜山高原は風光明媚で自然も豊かであり、また犬と一緒に楽しめる施設もあることから、犬連れにはとてもありがたく優しい場所なのです。癒しを感じながら、ゆったりとした時間を感じることができますよ。

この記事に登場する愛犬

アイル ♀(ミニチュアダックスフンド

スポンサーリンク

午前 ひるぜんジャージーランドで牛に癒され、蒜山ホースパークで馬に癒される!

午前中にまず訪れたのが、ひるぜんジャージーランドです。

■詳細情報

駐車場も多くの台数が停められる様に確保されており、駐車場の心配も必要ありません。また敷地もとても広々としていて、開放感を感じることができ、ゆったりとした気分を味わうことができます。

売店やレストランが入る建物内は犬は入れませんが、それ以外の場所は、自由に犬と散策することができます。

牧場周辺の広場は広々としていて、冬以外は整備された芝で覆われており、少々暑い日でも、犬の肉球にとても優しいので、ロングリードにつなぐと、思いきり芝生の上で走り回ったり転がったりして、楽しそうに遊びまわることもできる場所です。

子供連れのご家族はここで愛犬と一緒に子供も思いきり汗びっしょりになるほど走り回っていました。うちの愛犬も芝の上でコロンコロンと転がり、服を汚すくらい楽しそうにはしゃぎまわっていました。

ちょうどこの日は天気も良く、日の当たる場所では、じっとしていてもうっすら汗ばむような陽気でした。

ありがたいことに広場には東屋もあり、また日差しをしのぐ木陰もあるので、犬と遊び疲れたら日陰で休むこともできました。東屋の中では風が吹くととても心地よく、快適に愛犬との時間を楽しめました。

東屋からはきれいな蒜山三山の眺めも素晴らしく、牧場に放牧された牛と青空と一緒に見る蒜山三山の風景はなんととものどかで、癒し効果抜群です。

今回の旅では食べませんでしたが、夏場に訪れたときは必ずソフトクリームを食べます。濃厚なクリームがおいしくて絶品です。ぜひ食べてもらいたいです。

広々とした牧場。牛ものんびりしています。癒しの風景です。

広々とした牧場。牛ものんびりしています。癒しの風景です。

また、ひるぜんジャージーランドのすぐ隣にある、蒜山ホースパークは、犬と一緒に入ることができる乗馬クラブです。

もちろん見るだけでも問題ありません。馬のつぶらな瞳を見ているだけでも癒され、愛犬と楽しい時間を過ごすことができます。

■詳細情報

大きい馬だけでなく、ポニーもいました。小さなお子様連れでもかわいいポニーを見るだけでも十分楽しめるのではないでしょうか。

ここにいる馬はどれもとてもおとなしく、多くの家族連れが体験乗馬を楽しまれていました。大人の方ももちろん、たくさんの方が乗馬されていて、見ているとなんだか子供より大人の方が楽しそうにしているように思えましたね。やはり童心に帰るのでしょうかね。

いよいよ私たちも馬と触れ合うことにしました。馬の待機場近くにスティック状のにんじんがえさとして販売されています。

それを買って、馬に近づき、口元に持っていくと馬はおいしそうに食べ、簡単に間近まで馬に近寄れて、なでることも簡単にできてしまいます。小さい子供さんも、最初怖がっていてもすぐに慣れ、馬と触れ合っていました。

愛犬はというと、馬に興味津々。近づいてニオイを嗅ごうとして大変でした。まさかここまで興味を持つとは思ってなかったのでビックリしました。おそらく怖がって近寄らないのではと思っていたのですが、意外でした。

大きい馬に興味深々の愛犬

大きい馬に興味深々の愛犬

ポニーにもやはり興味津々の愛犬

ポニーにもやはり興味津々の愛犬

他のお客様にも、もちろん犬連れの方はいました。でも全ての犬が馬に興味津々というわけではなかったです。中には全く馬に近寄れない犬もいました。馬の方は犬に慣れている感じでした。

普段は犬を撫でて、ふわふわした毛皮に癒されることが多いのですが、今回馬のたてがみに触れたり撫でたりして、馬もやっぱりかわいいなと思いました。馬の癒し効果もすごいものです。

お昼 蒜山ハーブガーデンハービルでまったりタイムを過ごす。

お昼ご飯の時間は、蒜山ハーブカーデンハービルに移動し、お昼を食べながらまったりタイムです。

■詳細情報

入園料が300円かかりますが、年に2回以上来る予定がある方は、年間パスポートの購入がお得になります。私は愛犬と一緒に年3回は来るので、もちろん年間パスポートを買っています。

春の桜、初夏のラベンダー、夏のひまわり、秋のコスモスと紅葉、というように、どのシーズンに来園しても、たくさんの花と綺麗な庭園を見ることができ癒されます。

おすすめはラベンダーの季節です。その時期のラベンダー畑は、とてもいい香りに包まれ、紫の美しい花だけでなく、ニオイでも疲れた心を癒してくれます。例年6月末ごろからは、「ラベンダー収穫祭」もあり人気のイベントになっています。

蒜山ハーブガーデンハービルの入口です。ここでチケットを買って入場します。

蒜山ハーブガーデンハービルの入口です。ここでチケットを買って入場します。

園内は、リード着用で犬連れで入ることができますが、売店と室内の食事スペースは犬と同伴はできません。食事は園内のテラス席エリアでとることができます。

テラスでまったりと、このような昼食はいかがでしょうか。

テラスでまったりと、このような昼食はいかがでしょうか。

私も食べたいなあと訴えている愛犬。

私も食べたいなあと訴えている愛犬。

犬用のメニューはありませんので、おやつなどは持っていかれることをおすすめします。

この時も、10匹近い犬が来園していました。

ご飯のあと、園内の花を眺めながら散歩するのも楽しいです。

ここにはドッグランがあります。お昼食べた後、愛犬と一緒にのびのびと走って遊ぶことができます。犬連れにはありがたいです。

暑かったのかな?日陰で休んでいます。

暑かったのかな?日陰で休んでいます。

ドッグラン内に椅子も設置してあるので、犬と走り回って疲れても休むことができ、体力が落ち気味の私たちにはありがたかったです。散々走り回った後、なぜかこの椅子の下が気に入ったようです。

なお、蒜山ハーブガーデンハービルは、冬季は休業されています。また冬場のこの周辺は雪が積もることも多いですので、お近くに行かれる際は冬用タイヤを装着が必要となります。

スポンサーリンク