ミニチュアシュナウザーとの暮らし!性格や食事、運動量、鳴き声はどう?病気の心配は?|アッシュ編

犬種

見た目がおじいちゃんぽい、とも評される犬種ミニチュアシュナウザー。眉毛と口周りに生えている立派な毛のせいでしょうか?でもその姿はとても魅力的ですよね。

今回は、日本でも人気のミニチュアシュナウザーと実際に暮らしている方のリアルなエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

ミニチュアシュナウザー”アッシュ”のプロフィール

 アッシュ(ミニチュアシュナウザー)

  • 性別:男の子
  • 生年月:2010年6月
  • 避妊・去勢手術:受けました
  • 体重:6.7kg
  • 入手方法:ブリーダー

ミニチュアシュナウザーのアッシュの性格

ミニチュアシュナウザー、この犬種の魅力と言えば、やはりこの何ともいえないおじいちゃん顔ではないでしょうか。

アッシュ(ミニチュアシュナウザー)

アッシュ(ミニチュアシュナウザー)

長く伸びた眉毛と口髭は見ていて飽きません。
シュナウザーと言えば、断耳した尖った耳と断尾した短い尻尾ですが、昨今は断耳している子はあまり見なくなりました。断尾はまだ一般的なのか多くが短い尻尾ですね。アッシュも断耳無し、断尾有りです。
嬉しい時にパタパタと思いっきり振っているワンコ尻尾もいいですが、断尾をした短い尻尾をプリプリと一生懸命振ってる姿はなんとも愛らしいです。次男曰く「焼きすぎたウインナー尻尾」

性格はおっとりしていて知的。
まさに年季の入ったおじいちゃん。いや、まだ若いですよ?でも醸し出す雰囲気はやっぱりおじいちゃん。
テンション低めかと思いきや、大好きなパペットのオモチャを見せると「大丈夫?」と言うほどのテンションの高さで絡んできます。

物覚えも良い方で、躾は苦労した記憶もなく、何を教えるにも簡単でした。
教えるつもりはなかったのですが、毎日散歩の後にお風呂場で足を洗っていると、今ではシャワーを足元に持って行くと、右足を上げ、左足をあげ、後ろ足をあげ・・・と洗う順番に差し出してきます。

家にお迎えした頃から小さな息子達が家にいたせいか、散歩途中に幼稚園児や小学生に囲まれても、迫り来る大量の手に、嬉しいのか迷惑なのかは彼の気持ちは謎ですが、じっとされるがまま。
でも子供達の黄色い歓声とはしゃぐ動作にはどうも血が騒ぐのか、良い子のアッシュ君はどこへやら、ワンワンガウガウ一緒になって大騒ぎです。

アッシュ(ミニチュアシュナウザー)の食事

アッシュのご飯は朝食と夕食の二回。
とにかく食欲はすごいです。「いつでもどこでも、いただけるなら何でも食うぜ!」状態。それでもその中で特別大好きな食べ物はリンゴとミカンですね。リンゴもミカンも皮を剥き始めたら、どこに居ても一目散に飛んで来ます。

フードに関しては、お迎えした頃は『ロイヤルカナン』を規定量与えていましたが途中から色んなフードが気になり、シュプレモ→アーテミスアガリクスIS等、フードの成分、効果などを気にかけて、アレやコレやと、飼い主の私が「満足」「納得」出来るフードを求めて数年はフード難民でした。

と言っても、アッシュ本人はくれる物なら何でもオッケー なので、何を与えてもモリモリ食べてくれるんですけどね。

最終落ち着いたのは手作り食でした。

アッシュ(ミニチュアシュナウザー)

アッシュ(ミニチュアシュナウザー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク