シニア犬用のベッド!老犬におすすめの体に優しいベッド6選!

犬用品・オーナーグッズ

シニア犬の特徴は眠る時間が長くなり、足腰が弱くなるため大きな段差などを嫌うようになります。愛犬にいつまでも元気でいてもらうために、シニア期を迎えた愛犬が心地よく眠れるおすすめのベッドをご紹介いたします。

スポンサーリンク

おすすめシニア犬用ベッド1.アルテア体圧分散マット

アルテア体圧分散マットは、愛犬のからだをマシュマロのように優しくつつみこみ、眠る時間が長いシニア犬の睡眠をサポートするベッドです。

愛犬がシニア期を迎えると筋肉が落ちたり、痩せたりすることが原因で、骨の突出が気になる飼主さまも多いのではないでしょうか。

アルテア体圧分散マットは体圧を分散することで、肩やひじ、骨盤付近に多く見られる骨の突出を刺激しないように作られています。

シニア期に入ると日々愛犬の身体は変化をします。以前よりも、関節などが目立ちはじめたと思ったら、すぐれた体圧分散で長時間横になっていても骨の突出による痛みから愛犬を守れるアルテア耐圧分散マットはおすすめしたいベッドです。

中材は低反発と高反発の2層構造になっており、身体が沈み込みすぎないように作られているため、愛犬に理想の姿勢で寝てもらえる工夫がされています。

アルテア体圧分散マットに付属されているカバーの素材は綿100%で、取り外して洗濯ができます。

愛犬にいつでも清潔なベッドで寝てもらえます。

サイズはS・M・L・LLの4種類から選べます。小型犬から大型犬までゆったりと眠れるサイズ展開となっております。

ベッドの両サイドにははみ出し防止のカーブもあるので寝返りが多い愛犬にもおすすめのベッドです。

おすすめシニア犬用ベッド2.フィーヌエアーマット

フィーヌエアーマットは、大型犬が横になって足を伸ばせる介護用マットが欲しいという飼主さまの声から作られたベッドです。

ゆったりサイズのベッドをお探しの飼主さまへおすすめしたいベッドです。

素材は、体圧分散と通気性にすぐれたブレスエアーを使用。快適な睡眠には蒸れや暑さ、冷えなどは大敵です。

中材のブレスエアーは寒い季節は空気を含み適度な温度となり、暑い季節は通気性が良く蒸れを防ぎます。いつでも愛犬が快適に眠れる作りとなっております。

フィーヌエアーマットのもう一つの特徴はシニア犬が同じ体制でずっと寝てしまわないように寝返りがしやすい弾力性がある適度な固さのベッドです。

寝返りができないと、床ずれの原因にもなるので、寝返りがしやすいフィーヌエアーマットは、床ずれの予防にも貢献してくれます。

3cmの厚さは、愛犬がベッドにあがりやすい高さなので足腰が弱くなりはじめたシニア犬にもおすすめのベッドです。

サイズはS・M・Lの3種類です。Lサイズは長さが150㎝あるので飼主さまが愛犬の隣に添い寝できるゆったりサイズです。

愛犬の寝つきが悪いとき、添い寝をされている飼主さまにもおすすめしたいベッドです。

おすすめシニア犬用ベッド3.ドッグケアマット

ドッグケアマットは、中材に東洋紡ブレスエアーを使用することでシニア犬の眠りに関する様々な問題を解決するおすすめのベッドです。

ドッグケアマットに使われている東洋紡ブレスエアーは、高反発なので寝返りがしやすく、床ずれや腰痛の予防になります。

東洋紡ブレスエアーは人間用の寝具でも有名なメーカーです。

ブレスエアーの構造は繊維がヘチマ状になっているため通気性が良く、愛犬が長時間横になっていても蒸れにくいので、蒸れによる皮膚疾患などが心配な飼主さまにもおすすめしたいベッドです。

ドッグケアマットは抗菌作用もあり、ダニが繁殖しにくいのも特徴です。

ブレスエアーは、撥水性が高いので、汚れてしまったらシャワーなどで洗い流せます。汚れても気軽に毎日でも洗えるので、いつでも清潔に保つことができます。

ドッグケアマットは、清潔なベッドでシニア期の睡眠時間を快適に過ごしてもらえる、機能性が高いおすすめのベッドです。

サイズはS・Mの2種類。身体が大きい愛犬用にブレスエアーが2層になった少し厚みのあるM-DX・L-DXタイプもあるので気になった方は是非チェックしてみてください。

愛犬がシニア期を迎えたら色々な身体の問題が起きる前にドッグケアマットを取り入れてみてはいかがでしょうか?

おすすめシニア犬用ベッド4.ホームナース

ホームナースは動物病院とメーカーが、睡眠時間の長いシニア犬のために考えて作った高反発型ベッドです。

中材の構造は、特殊ポリエステルをハチの巣のように立体に何層も積み上げて作られています。この特殊ポリエステルはとても耐久性があり、へたりにくく、長く愛用できるおすすめのベッドです。

ホームナースは、高反発ベッドで寝返りがしやすいのはもちろん、表面が凹凸になっているので起き上がるときのふんばりもサポートしてくれます。

高反発でありながら、体圧分散もしっかりとできるので、愛犬が長時間使用しても身体に負担がかかりにくく、快適に過ごしてもらえます。

排泄に自信がない愛犬には、ホームナースの下にペットシーツなどを敷いてあげてください。排泄をベッドでしてしまっても水分を通しやすい構造なので愛犬の身体が汚れにくいのも特徴です。

汚れてしまったら洗濯機で丸洗いができ、いつでも清潔な状態をたもつことができます。何度も洗濯機で洗っても型崩れしにくいのもホームナースの特徴です。

サイズはS・M・L・LLの4種類。LLサイズ以外には洗濯機で洗う時に使用できる専用の洗濯ネットも付属してます。

ダニが増殖しにくいのもホームナースのおすすめポイントです。

スポンサーリンク