愛犬とリゾナーレ八ヶ岳 ピーマン通りでショッピング&グルメ!

メインストリート 犬とお出かけ
メインストリート

私たちは、美味しいお買い物を求めて、星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳(旧小淵沢)へ愛犬と行ってきました。こちらは、デイユースで楽しめる日帰りリゾートしても最近話題。

そして場所は、山梨県にあるのですが、長野県にもほど近く、高い山々から脇出でる名水の里として有名です。

この地域は、何と言っても年間の日照時間が長く、ワインの原料になるぶどうを育てるのにとても適している気候なのだとか。そういった特性から周辺にはワイナリーも増えているそう。

この記事に登場する愛犬

MAO マオ  ♀ (トイプードル)

MANA マナ ♂ (トイプードル)

SARA サラ ♀ (トイプードル)

リゾナーレ八ヶ岳入り口

リゾナーレ八ヶ岳入り口

さて、何度も来たことがある人は別として、日頃利用しない私たちにとっては、また愛犬同伴者として、ここってホテルだけじゃないの?一体どんなところ?どこから入っていけるのかな?等と気にしつつも、私たちは、この地域を素通りしてきました。

星野リゾートの一つとして最近では、情報誌やメディアでも取り上げられているリゾナーレ八ヶ岳。そして、愛犬同伴でショッピング可能と知ったからには、行くきゃない!

ということで、愛犬マオ、マナ、サラと一緒にショッピングを楽しむ&ビギナー目線から、星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳を日帰りリポートにてご紹介します。

星野リゾート看板

星野リゾート看板

この看板を目印にすると分かりやすいです。駐車場は数か所あります。但し建物に隣接している駐車場は、ホテル宿泊者専用です。私たちは、道路を渡り目の前の駐車場に車を停めました。

特に休日やシーズン中の駐車場は、すぐに一杯になるようです。それでも、少し待てば空くように感じました。

ちなみに私たちが行った時も満車でした。しかし、歩行者の邪魔にならないよう、ゆっくり周回して待ってみたところ、すぐ空きました。

愛犬と一緒なら離れた場所より、道路を渡った目の前に停めることをお薦めします。

スポンサーリンク

ピーマン通りを愛犬とショッピング

ここは、入ってすぐにレストランや雑貨店等が並ぶ、ピーマンストリートと、ホテル側のメインストリートからなっていました。

まずは、真っすぐに気持ちよくお散歩しながら進みます。あれ?奥に露店?フリーマケットみたいなのが見える?

ピーマン通り

ピーマン通り

さて、エントランスを抜けると、一直線にこの(写真上)通りが出てきます。奥の方に深く広がっているような造りになっています。このホテルは、元々1992年に世界的な建築家でデザイナーでもあるマリオベリーニ氏が手掛けた物なのだそう。

陽気でイタリアン~な雰囲気がお似合いの白を基調とした優美な建物。そして、1992年というと、バブル期の真っ最中ですね。どうりで!ラグジュアリー感でてます!

ここで撮影する写真は本当に絵になります。メインストリート手前側は意外と人がまばらな時間帯もありますので、機会を見つけて、愛犬との撮影会をぜひ楽しんで!

リゾナーレ八ヶ岳のピーマン通りと店舗

リゾナーレ八ヶ岳のピーマン通りと店舗

さあ、どんどん中へ参りましょう!マオとマナがノリノリでバギーを先導します。あれ?あなたたち、ご自分で歩いていないんですけれど!?

あれは露店じゃないよ!ママ~。え?じゃあフリマ?違う!!と、呆れるパパ。

白いシェードやパラソルで統一されているテントが見えるアレはマルシェでした。マルシェやってるんですって!ラッキー!と、取り合えずリアクション。喜ぶママ。

リゾナーレ八ヶ岳 ピーマン通りのマルシェ

リゾナーレ八ヶ岳 ピーマン通りのマルシェ

こちらでは、週末にマルシェが開催されるとのこと。地ワインや野菜、そして果物など新鮮な物が並んでいましたよ。中にはオーガニックの製品のワインや野菜もあります。

ショッピング楽しくなってきたね~。軽井沢で人気の丸山珈琲もあるじゃない~。とパパのつぶやきも興奮気味です。

リゾナーレ八ヶ岳 丸山珈琲のカフェスタンド

リゾナーレ八ヶ岳 丸山珈琲のカフェスタンド

ここでしか手に入らない製品やお土産物もありました。雑貨商品は、ハンドメイドや1点ものを扱うお店がありました。

一直線に長く広いここの造り、愛犬とゆったりショッピングするのに、最高ですね。

奥へ進むたび人も増えてきました。写真上の辺りが丁度中間地点かな。喉が渇いても、スタンドがあるから大丈夫。特産の巨峰ソーダを始め様々な飲み物がありました。

ガレット・レストラン前

ガレット・レストラン前

そろそろ、ちょっと休憩しようよ~。愛犬も一緒に利用できるお店か聞いてみました。

愛犬もお外のテラス席ならOK。実際、テラスに席があるところは、(店舗の裏側にあるテラスを除いて)愛犬も一緒に同伴している人を見かけました。

レストランは、イタリアン、ガレット、ワインカフェ、ブックスカフェ、御蕎麦、ブレッド、ジェラート、ハム、チーズ等ありました。ここでしか、食べられない物がいっぱい。

清里ハムでは工房で手作りしたハムやソーセージが食べられるそうですよ~。

そして、印象的なのが、八ヶ岳を意識したセレクトショップがあること。アウトドアウエアで有名なザ・ノースフェイスを始めとしたお店が並んでいます。

ピーマン通りの歩行通路

ピーマン通りの歩行通路

今度は、ピーマン通り通路を通ってみることにしました。これだと、お店がよく見えるね~。また景色が違って見えて、この場所はマルシェと店舗の2倍楽しめちゃうね。

写真ではわかりずらいですが、ここにライフスタイルショップがあります。八ヶ岳の暮らしやアウトドアをイメージしたオリジナル雑貨のお店でした。木のぬくもりが感じられる店内で、ちょっぴり癒されます。

私たちは、交代でお店に入ってショッピング。愛犬は見てるだけぇ~。でも一緒がいいんだ!とマナ。ねえ、パパ、ママ、お休みしないの~?

甘~い誘惑・イタリアンジェラート

私たちは結局、冷たい&甘いの誘惑に引き寄せられました~。山梨巨峰ソフト&山梨白桃のダブルをチョイスです。お天気が良いので、どんどん溶けていってしまう為、写真は公式サイトより引用させて頂きました。

生乳を始め、新鮮な材料のみで作られているだけに本格的。濃厚なお味で美味しい!

それだけではなく、空気が良い中に食べているということも、食べ歩けるというもとも重なり、最高ですね。

私たちは、愛犬と一緒なので店内では頂けませんでした。お店の方いわく、ここで販売している限定商品のチーズケーキやプリン等のスイーツもお薦めだそうですよ。

ピーマン通りのメインストリートを愛犬と歩く

八ヶ岳に来たら、やっぱり乳製品食べなきゃでしょう!ということで、牧場まで行かなくても、リゾナーレ八ヶ岳では美味しいジェラートが食べられます。

ジェラートなら、寒い時期でも食べたくなる私たち。次回は、真冬にきちゃおうか…なんて。とにかく、大満足間違いなし!

じゃ次はメインストリートを歩いてみましょう!何があるのかしら?

メインストリート

メインストリート

ここはまた先ほどとは、ガラッと雰囲気が変わります。陽射が燦々と降り注ぐ中に、メインストリートには、ホテルのダイニングレストランとして、ブッフェグリル、ワインハウス、ブックスカフェ、そしてブライダルコーナー等があります。

ブッフェスタイルのレストラン(写真上)は、外がオシャレなテラス席があります。照らす席は、愛犬同伴OKとのことでした。そして、モーニングがあるのがウリです。

私たちはお昼ご飯を済ませてしまったので、ここで頂くのもアリだね。なんて、次回に持ち越しです。

メインストリート

メインストリート

奥まで来ると再び人もまばらです。ワインハウスがあるよ~パパ。ここでは、ティスティングも出来るそうです。

2人ともドライバーかつ愛犬同伴と言うことで、説明を聞いただけで、後ろ髪を引かれる思いで立ち去りました。

また、リゾナーレ八ヶ岳のホテル・レストランでは、長野県・山梨県産のワインを自由にレストランに持ち込んで、食事と共に堪能できるサービスを導入。ブリング・ユア・オウン・ワイン略してBYOって言うんですって。(詳しくは店舗にて聞いてね)

ホテル側から見たピーマン通り

ホテル側から見たピーマン通り

さあ、一周したね~。それでは引き返しましょう。あ、結婚式ですって!本当ね!ブライダルサロンがあるわ!リゾート婚かぁ!?

ギャラリーもブライダルシャワーに参加できるの?へえーここでは、タイミングが合えば、私たちのようなギャラリーでも結婚式が見れるようになっているのね!

ブライダルサロンで小耳に挟んだのですが、愛犬と出来るウエディングプランがあるんだそうです。え~私もやりたい~。って、おいおいパパ….

帰り道にて

今回は、愛犬同伴ショッピングでしたが、立ち寄り施設として、とても楽しめる所でした。

こちらの施設にはスパやプールもあります。そしてプールの中に、新しく森をモチーフにした水遊びエリアができたそうです。

また、アクティビティも充実していて、建物の外側にはロープ等でできたアスレチックエリアが見られました。愛犬連れの宿泊者も散歩していました。

特にこちらは、水に特化した遊びが充実しているのかな。という印象を受けました。お子さんがいるご家庭は、愛犬とご家族で1泊旅行へ出かけるのに最適なのではないでしょうか。

リゾナーレ八ヶ岳 ピーマン通り

リゾナーレ八ヶ岳 ピーマン通り

頭上を見上げるとホテルのお部屋かしら。いいわね~朝、目覚めて窓を開けたら、イタリアンカントリーな気分に浸れるのかしら?

日帰りも良かったけれど、次回は是非とも、宿泊でお願いしま~す!!パパ!

リゾナーレ八ヶ岳では、愛犬と同伴宿泊できる、レジデンスペットという4部屋の客室があります。但し(2018年9月現在)は朝食付きまたは素泊まりのみ受付けているそうです。

ホテルの宿泊については直接お問い合わせください。またこちらの日帰りで利用できる施設につきましては、お店ごと、また季節により、営業時間の変動があります。愛犬とお出かけの際には、ウエブサイトにて確認して頂くと確実です。

この記事の執筆者の愛犬
マオ&マナ&サラ
フォローする

スポンサーリンク