わんちゃんと行く山梨,昇仙峡!秋の行楽シーズン紅葉を奏でに

犬とお出かけ

昇仙峡は山梨の中でも有名な観光地で、紅葉の時期には特に人気があり奇岩がそびえる美しい風景を楽しみながらわんちゃんとハイキングができます。

でも、風景と一緒に紅葉も素晴らしいところなので、昇仙峡は1年を通して1番観光客が集まる時期です。

昇仙峡の散策路もずっと長い距離があるので、わんちゃんを連れていても一緒に楽しめるかなと思って行ってみましたが、想像以上にたくさんの観光客がいてびっくり。

だけど多少起伏のある散策路は、たくさんの人もいたけど愛犬も楽しかったようです。

この記事に登場する愛犬 蕾(キャバリア×ビーグルのmix犬。女の子)

スポンサーリンク

紅葉が映える昇仙峡をわんちゃんと散策

11月の初旬に山梨県にある昇仙峡へ愛犬と一緒に紅葉狩りへ行って来ました。

荒川に沿って歩ける昇仙峡の散策路には大勢の観光客が訪れていて、写真を撮るために立ち止まると後がつかえてしまうような状態で、愛犬の写真もどのアングルで撮ろうかと考えている時間もないほど、まるでアリの行列のようです。

紅葉の時期の昇仙峡は混雑しているのは承知していたので、少しでも混雑を避けようと家を遅く出て昇仙峡に到着したのは午後1時を回った時間帯。

昇仙峡の駐車場も満杯状態でしたが、なんとか車を停めることができたのはこの時間帯だったからだと思います。

ただひとつだけ残念なことがあり、午前中なら紅葉した木々に陽が差して綺麗に見えたと思う景色も、午後からだと日陰になってしまったため、紅葉を写真に納めると尚更暗い感じになってしまったこと。

昇仙峡の紅葉

昇仙峡の紅葉

昇仙峡について

昇仙峡には四季を通して景観が楽しめる見所がたくさんあり、荒川の川沿いに沿って歩く散策路を歩いていると一番最初に見えるのが昇仙峡のシンボル的な存在と言われる覚円峰。

この覚円峰が実際に有る場所は、仙娥滝のそばですが、散策路のずっと手前から見えるほど大きな岩で、昇仙峡を散策している観光客を絶えず見守ってくれる存在です。

覚円峰

覚円峰

覚円峰と愛犬

覚円峰と愛犬

覚円峰と愛犬

覚円峰と愛犬

昇仙峡の覚円峰は、急峻で直立約180mある花崗岩が風化水食してできた岩で、澤庵禅師の弟子にあたる僧侶覚円が、覚円峰の頂上、畳数枚敷ける広さのところで修行したことから覚円峰という名前の由来になった昇仙峡の主峰で、全国観光地百選、渓谷の部第1位に選ばれた名勝です。

覚円峰

覚円峰

次に現れるのは、散策路をトンネルのように覆う大きな岩。

これが石門と言われる巨大な花崗岩でできた天然のアーチです。でも歩きながらよく見ると隙間が少しだけありちょっと恐い気もします。

大きな地震が来たときにはこの形状にも変化があるかもしれませんね。

石門

石門

石門をくぐって愛犬と共に暫く歩いて行くと、落差30mもある仙娥滝が姿を現します。この仙娥滝のそばに覚円峰があるので迫ってくるような迫力感があります。

仙娥滝

仙娥滝

他にも荒川沿いの散策路からは、かぶと岩、天狗岩、よろい岩などと名前が付けられた奇岩・奇石がたくさんあり、荒川愛の架け橋より下流のところにも、ねこ石、まつたけ石、熊石のような名前を持つ石もあるので、パンフレットと見比べながら歩いても楽しそうです。

昇仙峡の散策路

昇仙峡の散策路

昇仙峡の散策路

昇仙峡の散策路

私達は昇仙峡グリーンライン沿いにある駐車場からわんちゃんと共に歩いて行きましたが、昇仙峡はロープウェイでも行くことができ、抱っこできる大きさのわんちゃんまで一緒に乗ることができます。 ロープウェイは山麓側の仙娥滝駅と、山頂側のパノラマ台駅を5分で結んでいます。

昇仙峡の滝上エリアにはたくさんのお土産屋さんや食事処があり、昇仙峡散策の後にはショッピングも楽しめます。駐車場からこの滝上エリアまで片道約2.4kmなので、わんちゃんとのロング散歩にも最適です。

愛犬だって昇仙峡の自然を満喫したい

愛犬は人の行列ができる散策路も一所懸命歩いて、なるべく愛犬がジグザグに歩かないように注意しながら紅葉や景色を堪能し、時には大きな岩の上に愛犬を誘導し写真に納めてきました。

歩き始めたときにはアリの行列だった状態も少しずつ緩和され、荒川河川敷に降りて遊ぶ観光客や、途中で引き返す観光客などもいたため歩き進めていくうちに少しずつ歩きやすくなりました。

紅葉は一番見頃の時期でしたが、日陰になっていなければもっと透けたような紅葉を見ることができたと思うと少し残念な気持ちも残りますが、わんちゃんにとっては暑すぎず丁度良い時間帯だったかもしれません。

覚円峰と愛犬

覚円峰と愛犬

散策路から荒川を望む

散策路から荒川を望む

荒川河川敷

荒川河川敷

石門をくぐり、仙娥滝が真正面に見えこの横にある階段を登れば、昇仙峡のショッピングエリアに到着。私達がショッピングエリアに到着した時間は午後3時を過ぎていましたが、まだたくさんの観光客がショッピングを楽しんでいました。

昇仙峡のショッピング街には、大きな水晶玉が祀られていて、水晶玉に触るとパワーがもらえるとのことで行列ができていましたが、愛犬も列に並んで水晶玉に触れてパワーを充電してきました。

ショッピングエリア

ショッピングエリア

ショッピングエリアの水晶玉

ショッピングエリアの水晶玉

ショッピングエリアの水晶玉

ショッピングエリアの水晶玉

ショッピングエリア水晶玉御利益

ショッピングエリア水晶玉御利益

ショッピングエリアパワーストーン

ショッピングエリアパワーストーン

山梨は水晶でも有名なところなので、いたるところでで水晶のお土産物が販売されていて、見るだけでも高価そうな、大きな水晶の置物などもありました。

そして山梨と言えばやはりワイン。

ワインおじさんと愛犬!一緒にパチリ。

なんだかんだと昇仙峡のショッピングエリアで1時間ほど見て回っていたので、同じ道をたどって駐車場にたどり着いたときには寒くなり、薄暗くなってしまいました。

ショッピングエリア

ショッピングエリア

ショッピングエリア

ショッピングエリア

ショッピングエリア

ショッピングエリア

わんちゃんと行く秋の昇仙峡 まとめ

紅葉の時期には特に混んでいる昇仙峡ですが、少し時間をずらして行ったことで、わんちゃんと一緒に昇仙峡の景観と、紅葉を満喫することができました。

昇仙峡の散策路は歩きやすく整備されていますので年配者も多く訪れていますが、駐車場からショッピングエリアまで歩いてまた戻ってくるのが大変なのか、途中で引き返す観光客も多く、中間当たりは一番歩きやすかったです。

昇仙峡のショッピングエリアにはまだたくさんの観光客がいましたが、この観光客は多分ロープウェイを利用してきた方達だと思います。

できれば紅葉の時期に昇仙峡にわんちゃんを伴っていく場合は、時間調整して行かれた方が少しスムーズに散策を楽しめると思います。

この記事の執筆者の愛犬
蕾

キャバリア×ビーグルのミックス犬 ♀

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

スポンサーリンク