愛犬と一緒に念願の「ホテル四季の蔵」宿泊体験

中部エリア

伊豆半島はわんちゃんと一緒に旅行へ行っても快適に過ごせるホテルや、観光地もたくさんあり、愛犬家の中でもわんちゃんに優しい地域として知られ人気もあります。

その中で、我が家が宿泊してみたいと思っていたのが静岡県の河津町にある「ホテル四季の蔵」で、このホテルはわんちゃんのために造られたような天国のようなホテルでした。今回は「ホテル四季の蔵」に愛犬と宿泊した際の様子と感想をお伝えします。「ホテル四季の蔵」に泊まってみたいと考えているかたは是非参考にしてください。

この記事に登場する愛犬

 蕾(キャバリア×ビーグルのmix犬。女の子)

スポンサーリンク

ホテル四季の蔵の紹介

今回は一度は泊まってみたいと思っていた、伊豆河津町にあるホテル四季の蔵へ予約を入れて、わんちゃん連れで宿泊体験をしてきました。

ホテル四季の蔵はわんちゃん連れ専用のラグジュアリーホテルでもちろん全室わんちゃん同伴可!

ホテル四季の蔵には本館と別邸があり、本館にはダブルルーム・スタンダードツイン・クラッシックツイン・和洋室のトリプルルーム・プレミアムルームがあり、私達が泊まったのはごく普通のスタンダードツイン。

それでもベッドはセミダブルの広々としたベッドが二つ。バスは温泉でないのが残念ですが、広々としたバブルジェットバスにアメニティーも充実していて、バブル入浴剤や化粧品なども有りました。そしてパジャマとバスタオル、フェイスタオルには四季の蔵のマークが刺繍されたかわいいもので、わんちゃん用のアメニティーもしっかり揃っています。

愛犬、四季の蔵正面玄関にて

愛犬、四季の蔵正面玄関にて

四季の蔵化粧室とパジャマ・タオル

四季の蔵化粧室とパジャマ・タオル

ホテル四季の蔵の別邸は更に豪華で、個性的なスイートヴィラが四棟。

広々とした部屋に広々とした温泉の浴室のある部屋、部屋と同じくらいの面積がある専用ウッドデッキのある部屋、1500坪の専用敷地に建てられた古民家の部屋、そして別の場所には、欧風バカンス気分で過ごせる海が一望の貸別荘もあり、自炊もできるキッチンが備わっています。

ホテル四季の蔵 別邸はすべて温泉付きなので、わんちゃんと一緒に部屋にいながらいつもとは違う贅沢な時間が過ごせそうです。

本館に宿泊の方は、別料金で2つの異なった貸し切り温泉風呂に入ることができます。

私達もこの貸し切り風呂に入ってきたのですが、わんちゃんも脱衣所までは一緒に連れて行くことができ、ガラス張りになった所から飼い主の様子を見ていられるので安心できます。

貸し切り風呂の洗い場は少し狭いかなと感じましたが、露天風呂になったバスタブのある空間はとても広く、くつろげる椅子も設置され贅沢に造られていました。

貸し切り温泉風呂

貸し切り温泉風呂

1階はフロント・ショップ・ラウンジバー・ドッグスパ・トリミング室・ペットホテル・プレイルーム。

2階はレストラン・エステサロン。3階~4階は客室になっています。

ホテル四季の蔵は山の斜面に造られているため、1階からも2階からも3階からも外に出られるようになっています。

ホテル四季の蔵のドッグランとドッグスパ

ホテル四季の蔵には4つのドッグランがあり、一番メインとなっているのが森のドッグランで、ウッドデッキのドッグランの脇を通り、山の方へ少し登ったところにある一番広いスペースになっていて細長く奥へ広がっています。地面は雨上がりに水はけの良いスコリアが敷き詰めてあるので足も汚れにくくなっています。

そしてお茶を楽しみながらわんちゃんを自由に遊ばせられるウッドデッキのドッグラン。 屋上には眺めの良い屋上ドッグランもあり、夜には満天の星空が楽しめる24時間使えるドッグラン。

雨の日でも遊べるアジリティーやおもちゃがある室内ドッグランがあります。

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

四季の蔵ウッドデッキのドッグラン

四季の蔵ウッドデッキのドッグラン

我が家が一番楽しみにしていたのがドッグスパ。

プールのように泳げると言うほどの広さはありませんが、愛犬ほどの大きさなら少し泳ぐこともできる天然温泉掛け流しのスパ。

温泉大好き、泳ぐの大好きな愛犬には、天国のような空間で遊びながら温泉の効能をしっかり体内に取り入れることができるので最高。

そして直ぐ横には、シャンプーすることもできる浴槽も完備されていて、扉の奥にはトリミング室もあり業務用のドライヤーが備わっています。

四季の蔵ドッグスパでくつろぐ愛犬

四季の蔵ドッグスパでくつろぐ愛犬

四季の蔵ドッグスパでくつろぐ愛犬

四季の蔵ドッグスパでくつろぐ愛犬

愛犬、四季の蔵トリミング室にて

愛犬、四季の蔵トリミング室にて

待ちに待ったホテル四季の蔵に愛犬と宿泊

我が家が伊豆河津のホテル四季の蔵へ行ったのは2月に入って直ぐです。

行くときは晴れていたのですが、途中から天気が怪しくなりホテル四季の蔵へ着いたときは雨が降ってきました。

ホテル四季の蔵への曲がり角を通り越してしまい、直ぐに気がついたのでUターンしゆっくり走っていると丁度角の所にホテル四季の蔵のマークである看板を発見し、曲がってみると直ぐに門と駐車場が有ったのですが、その駐車場には、「本日上の駐車場に空きがあります」と書かれた張り紙を見つけたので、急な上り坂を登っていくとあと3台ほど停められそうな駐車場が有りました。

私達がその駐車場に車を停めようとしたとき、ホテルの中からスタッフ3名が駆けつけ、一人は一番広いスペースに車を誘導してくれ、一人は荷物を持ってくれ、もう一人は傘を差してくれました。高級ホテル並みの待遇を受け、なんだか恐縮してしまうほどです。

愛犬、四季の蔵裏門にて

愛犬、四季の蔵裏門にて

私達が車を停めて入ったのが裏門にあたり、下の駐車場の門から入ると長い階段を登った先が正面玄関になります。

荷物はお部屋まで運んでくれ、私達と愛犬はラウンジに通されウエルカムドリンクを頂きながらチェックイン。

四季の蔵ラウンジ&バー

四季の蔵ラウンジ&バー

チェックインを済ませ部屋に入ってみて感激です。

センス良くまとめられた部屋は、広いとは言えませんが愛犬と一緒にとても快適に過ごせそうな素敵な部屋でした。

小さなちょっとした心遣い一つ一つに感銘を受けました。

四季の蔵スタンダードルーム

四季の蔵スタンダードルーム

四季の蔵スタンダードルーム

四季の蔵スタンダードルーム

四季の蔵スタンダードルーム

四季の蔵スタンダードルーム

明るいうちに敷地内探検と森のドッグランへわんちゃんを連れて行ってみました。

庭にはアジアンテイストの休憩所などが有り、お庭の散策だけでも異国情緒が楽しめます。

愛犬、四季の蔵の庭にて

愛犬、四季の蔵の庭にて

愛犬、四季の蔵の庭にて

愛犬、四季の蔵の庭にて

四季の蔵の庭

四季の蔵の庭

ホテル四季の蔵の森のドッグランにはスタッフの方の手作りなのか、わんちゃんが遊べる平均台や障害物などが有りました。

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

愛犬、四季の蔵森のドッグランにて

2月の時期は早く陽が落ちてしまい薄暗くなってきたので、一番楽しみにしていたドッグスパで遊ばせることにしました。

愛犬は思っていたとおりドッグスパがとても気に入り、何度もボールを投げさせられて泳いでいました。

四季の蔵ドッグスパで泳ぐ愛犬

四季の蔵ドッグスパで泳ぐ愛犬

四季の蔵ドッグスパで泳ぐ愛犬

四季の蔵ドッグスパで泳ぐ愛犬

愛犬、四季の蔵ドッグスパでシャンプー

愛犬、四季の蔵ドッグスパでシャンプー

このあとシャンプーして乾かさなければいけないので、食事の時間に間に合うよう愛犬のドッグスパを終了し、シャンプーしてから愛犬も一緒にレストランへ移動したのですが、本来なら愛犬もたくさん遊んでお腹も空いたところなので、先に食事させてからレストランへ移動すれば良かったのですが、愛犬がドッグスパを気に入ってしまい、なかなか終わりにしてくれなかったので、食事の時間がギリギリになってしまい愛犬の食事を後回しにしたため、愛犬は食事中「お腹が空いた!」とうるさかったです。

四季の蔵の食事はイタリアンと和食から選ぶことができ、イタリアンの場合はホテルのレストランで。和食の場合は外にあるお店で頂くことになっています。

我が家はイタリアンで予約したのでレストランで頂きました。

焼きたてのパンはおかわり自由で、オマール海老を別注文してあったのでボリュームも満点。見た目にも綺麗に盛られたお料理はどれも美味しかったです。

食事が終わって部屋に戻り、腹ぺこ愛犬に急いで食事を与えました。

愛犬、四季の蔵レストランにて

愛犬、四季の蔵レストランにて

四季の蔵レストランメニューの数々

四季の蔵レストランメニューの数々

一段落してからホテル四季の蔵自慢の貸し切り風呂へ行くと、温泉の中はアクアブルーとグリーンに変化するライトに照らされロマンチックな感じです。

とても素敵な湯船だったので、愛犬と一緒に写真だけ撮らせて貰いました。

貸し切り温泉風呂

貸し切り温泉風呂

愛犬、貸し切り温泉風呂にて

愛犬、貸し切り温泉風呂にて

愛犬、貸し切り温泉風呂にて

愛犬、貸し切り温泉風呂にて

夜になりすっかり暗くなっていましたが、屋上のドッグランへ行ってみると満天の星空が見え、伊豆河津の町並みの明かりがちらほらと瞬き、明日天気になると良いなと思いながら就寝。

ホテル四季の蔵 2日目

朝起きてみると昨夜見た満天の星空が嘘のように雨は本降りでした。

仕方ないので、愛犬にレインコートを着せてホテル四季の蔵の敷地内と周りを散歩してきました。

ホテルに着いたとき登らなかった正面玄関の階段や、正門、ホテル入り口の看板などを写真に納めて部屋に戻り、チェックアウト前にプロによる写真を頼んであったので、早めに朝食を頂きます。

ホテル四季の蔵の朝食は、パンは焼きたてを自由に頂け、飲み物は牛乳やジュースなど5種類の中から好きな物をチョイス、食事もボリュームのあるメニューで食後にコーヒーか紅茶が付きます。

四季の蔵正門

四季の蔵正門

四季の蔵入り口の看板

四季の蔵入り口の看板

四季の蔵レストラン 朝食

四季の蔵レストラン 朝食

食後9時から愛犬の撮影会が開始され、雨が降っていたので館内とドッグスパで行いました。

愛犬は知らない人から写真を撮られることにも慣れているのですが、愛犬の目の前でカシャカシャとシャッターを切られるのが嫌だったのか、少し緊張しうなり声も上げてしまったのですが、相手はさすがプロ。

愛犬の緊張をよそに素敵な写真のデータが後日送られてきて、その中から気に入ったのを10枚買いました。

四季の蔵にてプロ写真家による愛犬撮影会

四季の蔵にてプロ写真家による愛犬撮影会

四季の蔵にてプロ写真家による愛犬撮影会

四季の蔵にてプロ写真家による愛犬撮影会

四季の蔵にてプロ写真家による愛犬撮影会

四季の蔵にてプロ写真家による愛犬撮影会

名残惜しいけど憧れだったホテル四季の蔵を愛犬と共に後にしましたが、後日、とても素敵なホテルだったので、娘達にも行って欲しく帰りには娘達の予約を入れて帰りました。

愛犬と行くホテル四季の蔵 まとめ

行ってみたかった憧れのホテル四季の蔵に宿泊できて本当に良かったです。

ホテル四季の蔵は至り尽くせりのホテルで、愛犬もドッグスパが大のお気に入りになり、写真撮影の時にドッグスパに入ったときもなかなか出てくれず、10時のチェックアウトギリギリになってしまいました。

雨で残念ではありましたが、館内だけでも十分に愛犬としては楽しめたホテルだったので満足しています。

宿名 四季の蔵
住所 〒413-0511

静岡県賀茂郡河津町峰1169-13

電話番号 0558-32-1272
FAX番号 0558-32-2732
アクセス 東名高速道路沼津ICから
車で約50km約90分
部屋数 18部屋
チェックイン 15:00 (最終チェックイン:24:00)
チェックアウト 11:00
駐車場の数 22台
アメニティ情報 石鹸、ボディーソープ、洗顔ソープ、
シャンプー、リンス、コンディショナー、
歯磨きセット、カミソリ、
シャワーキャップ、タオル、バスタオル、
バスローブ、パジャマ、スリッパ、
ブラシ、くし、ドライヤー、お茶セット
施設内設備 レストラン、喫茶、バーラウンジ、
夜食コーナー、売店、露天風呂、
バーベキューガーデン、
マッサージサービス、ルームサービス
室内設備 テレビ、冷蔵庫、ポット、ミニバー、
ティーサーバー、加湿器(貸出)、
CDプレーヤー(貸出)、
ビデオデッキ(貸出)、洗浄機付きトイレ、
金庫、インターネット接続
クレジットカード VISA、アメックス、ダイナース、
JCB、DC、セゾン
利用可能な犬種 すべての犬種
犬宿泊料金 全犬種2,160円
犬用ご飯の有無 有り
ペット同伴
可能エリア
館内すべてペット同伴可
ペット用設備 ドッグラン、足洗い場、
ペットと入れる温泉、アジリティ、
トリミングルーム、ペットホテル、
ペットシッター
ペット用
アメニティ情報
犬用食器、エチケット袋、
トイレシーツ、消臭スプレー、
粘着ローラー、足ふきタオル等
地図

この記事の執筆者の愛犬
蕾

キャバリア×ビーグルのミックス犬 ♀

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

スポンサーリンク
スポンサーリンク