犬に湯たんぽを使用して体を温めよう!犬用湯たんぽおすすめ6選

犬用品・オーナーグッズ

湯たんぽは寒い冬に犬の体を温めてくれる便利なグッズです。真冬にしか使わないというイメージがあるかもしれませんが実は持っておくと真冬以外でも活用できるのをご存知ですか?体温調節が難しい子犬、シニア犬、病気療養中の犬、関節や筋肉を温めるときなど幅広い使い方ができます。

犬用して販売されている湯たんぽには、お湯を入れる湯たんぽ、電子レンジでチンするだけの湯たんぽとたくさん種類があります。ただし、体温調節が難しく、熱さの感覚がわからない犬が湯たんぽで絶対に火傷を起こさないように温度の管理、確認を徹底して行うことが大切です。

今回は1つあると便利な犬に使える湯たんぽをご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめの犬用湯たんぽ1. 貝沼産業 レンジでチンするユカホット YuKaHot

貝沼産業 レンジでチンするユカホットの特徴

貝沼産業はペット用電気ヒーターや水槽に使うヒーターを扱うメーカーです。ジェルが破ける可能性がゼロではないことを理解していれば、電子レンジでチンするタイプの犬用湯たんぽがおすすめ。一度温めてしまえば電気を使わないタイプなので便利です。外のカバーを外してジェルの入った湯たんぽをレンジで2分30秒〜3分程度温めるだけで準備OK!サイズは24cm×35cm×3cm、カラーはオレンジ、ピンク、ブラウンの3色があります。

貝沼産業 レンジでチンするユカホットのおすすめポイント

日本製のジェルが入った袋をマジックテープ付きの専用カバーにいれるので、安心して使用できます。クッション性のあるカバーとソフトな保温材で犬が上に乗ってもゴツゴツとした感触がありません。ベッドの上にもハウスの中にも入れて使える湯たんぽでおすすめです。

おすすめの犬用湯たんぽ2. 三鈴星印 犬にも使える 湯タンポ ミニ(1.5L)

三鈴星印 犬にも使える 湯タンポミニの特徴

プラスチック製品の総合メーカーの三鈴産業の販売する湯たんぽです。人間だけでなく犬もその他のペットも使えます。材質、繰り返し使える強度、容量、鋭利な部分がないかなどの安全基準をクリアしたSGマークを取得しており、品質も安全性も問題ありません。ペット用にちょうど良い1.5Lの容量で持ち運びやすい仕様です。

三鈴星印 犬にも使える 湯タンポミニのおすすめポイント

人間用としても使える製品ですが、犬用に使う際はお湯の温度を高くせず、付属専用の巾着カバーに入れてさらにタオルなどで包んで下さい。犬の体に長時間高温の湯たんぽを当てないようにする注意が必要です。

おすすめの犬用湯たんぽ3. マルカン ソフトでワイドな湯たんぽ気分

ペット用品の総合メーカーであるマルカンのレンジで温めるタイプの湯たんぽです。

マルカン ソフトでワイドな湯たんぽ気分の特徴

レンジでチンして温めれば、温かさが最大8時間持続します。サイズは33.5cm×20cm×4cmのワイド仕様なので、愛犬が体に触れる面積が大きいタイプの湯たんぽです。アルミシートが採用されているので、床からの冷気を遮断して湯たんぽの温かさを保つことができるおすすめのアイテム。

マルカン ソフトでワイドな湯たんぽ気分のおすすめポイント

大きめのタイプの湯たんぽで、犬が気持ちよく寝ることができるサイズがおすすめポイントです。カバーはもちろん洗濯可能で清潔に使えます。電子レンジでチンして8時間持つエコな部分も評価が高いです。

おすすめの犬用湯たんぽ4. ドギーマン(Doggy Man) 遠赤外線レンジでチンしてぽっかぽか

ドギーマン 遠赤外線 レンジでチンしてぽっかぽかの特徴

テレビCMでもおなじみ、ペット用品を数多く扱うドギーマン(Doggy Man)の湯たんぽです。遠赤外線効果のある固い円盤を、レンジ用パックを使って電子レンジで2分50秒から5分加熱し、専用のカバーを付けるだけで遠赤外線効果のある湯たんぽとして使用することができます。

ドギーマン 遠赤外線レンジでチンしてぽっかぽかのおすすめポイント

カバーにアルミの断熱素材を採用して保温力を高めたハードタイプで、遠赤外線効果もある珍しい仕様が特徴的。サイズは直径25cm×4cmで、円盤の丸い湯たんぽを探している方にぴったりの湯たんぽです。

おすすめの犬用湯たんぽ5. 協越化学 ペット用湯たんぽ

協越化学は湯たんぽや灯油缶などのプラスチック容器の製造メーカーです。

協越化学 ペット用湯たんぽの特徴

ペット用湯たんぽは、通常の湯たんぽのような小判型の形でなく、平たい形が特徴的です。平らな形なので愛犬が体を温めることのできる面積が広く、大きさは29.5cm×22cm×4.5cm。専用のカバーが付属しているのでちょうどよい温度で使うことができます。

協越化学 ペット用湯たんぽのおすすめポイント

角のあるケージやハウスにピタっと収まる形なので、スペースを無駄なく使えるところがおすすめです。平たい形ではありますが、注ぎ口の部分が張り出しているので、ややゴツゴツするという評価もあります。人間の湯たんぽとして実績のある会社の製品なので、愛犬に安心して使える湯たんぽです。

おすすめの犬用湯たんぽ6. ポンポリース 湯たんぽハリネズミL

ポンポリース 湯たんぽハリネズミLの特徴

ポンポリースは数多くのペット用品を販売するメーカーです。かわいいハリネズミのデザインカバーが特徴で電子レンジでチンするジェルタイプの湯たんぽです。カバーサイズは28cm×22.5cm×2cm。犬がいたずらしてジェルを出してしまっても有害なエチレングリコールを含まないタイプなので安心して使用することができます。

ポンポリース 湯たんぽハリネズミLのおすすめポイント

電子レンジで1分〜1分30秒の温めで、約4時間の保温ができる扱いやすいサイズです。万が一食べてしまっても有害でないところに加え、肌触りがよい柔らかい素材のカバーなので、小型犬や猫ちゃんにもおすすめの湯たんぽです。

犬用の湯たんぽは1つあると便利

湯たんぽは人間用と犬用として分類されて流通していますが、犬用とされている製品も、カバーを清潔に取り替えれば人間でも使えますので、是非持っておきたいアイテムです。

ジェルタイプのものは目の届かないときに使用していると、万が一いたずらをして噛んで、誤嚥してしまうと大変危険ですので、火傷と同じく注意しなければならないポイントです。

湯たんぽは冬以外でも肌寒いとき、子犬の保温、シニア犬の介護、関節のケアなどにも使えますので、1つ犬用の備品として持っておくことをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク