警察犬訓練競技会最高峰の霧ヶ峰会場を見学

犬とお出かけ

毎年10月中頃霧ヶ峰会場で行われる、警察犬訓練チャンピオン決定競技会。

日本の最高峰が決まる競技会場へ娘と一緒に見学へ行ってきました。

私も端くれながら愛犬と家庭犬訓練競技会に、オーナーハンドラーとして数年にわたり出場していたので、競技会場のピーンと張り詰めた空気は経験しています。

娘も仕事柄、チャンピオン競技会から学ぶことも多く、素人の私ですら見ているだけでも緊張します。

この記事に登場する愛犬

 蕾(キャバリア×ビーグルのmix犬。女の子)

 D兄ちゃん(ジャーマンシェパードドッグ)

スポンサーリンク

日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰は我が家が夏の避暑地として、良く愛犬を伴い、夏の間思うように散歩できないことにより運動不足やストレスを発散させるために、夏のひとときを車山~霧ヶ峰に掛けて散策するために訪れています。

霧ヶ峰は長野県の諏訪市と茅野市にまたがる広大な高原で、標高は1925mあるので夏は涼しく散策することができますが、秋の訪れは早く、8月後半にもなると朝晩はめっきり肌寒くなります。

毎年10月半ば頃に行われる日本訓練チャンピオン決定競技会では、かなり気温も低くなっていますので防寒着やホカロンなどを用意した方が無難かと思います。

警察犬競技会の科目は、服従・臭気選別・追及・警戒などがあり、科目別に会場は分かれていますので、静かに通路を通って見学したい会場へ向かいます。

駐車場の有る近辺が待機する場所にもなっていますので、この近くで競技出場前のわんちゃんが最終調整をしている風景も見られます。

わんちゃんを連れて会場を訪れる場合は、できる限り駐車場が有るところまでで、競技が行われている会場の方へは連れて行かないようにお願いしたいです。

チャンピオンを決める大会なので、出場しているわんちゃん達はみな訓練に訓練を重ねてきたベテランばかりなので、多少のことでは指導主から気がそれてしまうと言うこともありませんが、大声で話をしたり一緒に連れてきたわんちゃんが吠えてしまったりすると、タイミングを逃してしまうこともあります。

競技会では、日夜練習してきたひとつひとつをいかに正確に、練習の時と同じようにできるかが重要になります。

いつも練習している場所と、競技会場では全てにおいて環境が変わるため、出場している指導主もわんちゃんもピリピリしていて、その緊張感が見学者にも伝わってきます。

競技会場へ1歩足を踏み入れたときから審査は行われ、ひとつの科目が終了するまでわんちゃんと息を合わせ、コマンドのタイミングをいつも計算しながら競技が進行していますので、競技開始されたら大声を出さない。できるだけ競技中は移動を控えるなど配慮して欲しいです。

私達が日常働くわんちゃんに遭遇することは少ないと思いますが、警察犬がどのような訓練を経て人間社会で働いているのか見学することはとても価値があると思います。

遠くで見ているだけでも迫力感ある動きと、敏速さ、正確さなどを感じることができ、犬に対しての接し方や考え方なども変わってくると思います。

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

日本訓練チャンピオン決定競技会見学

娘の誘いで競技会見学へ訪れたのですが、出発は朝4時。辺りはまだ真っ暗。

私は霧ヶ峰でこのような競技会があることすら知りませんでした。
娘の愛犬D兄ちゃんも警察犬の訓練を少し始めた頃だったので、娘にとっては最高峰となる競技会は凄く勉強にもなることでした。

競技会場には朝7時半頃到着したのですが、前夜から泊まり込んでいる出場者は、朝の散歩をしている人や早々に練習を始めている人など様々で、既に会場となる霧ヶ峰ではピンと張り詰めた特有の空気が流れていました。

私達は出場者の邪魔にならないよう距離を置いて愛犬達を散歩に連れ出し、会場から少し離れたところで散策。

霧ヶ峰の朝晩はしっかり着込んでいても寒かったけど、D兄ちゃんはこのくらいの気温の方が快適のようです。

散歩が終わったらしばらくは車で待機させ、私達は会場の方へ見学に向かいました。
その時に娘から学んだことは、先ほど記したように会場へは犬を連れて行かない。競技中、視界に入る位置では動かない。などです。

愛犬、霧ヶ峰にて

愛犬、霧ヶ峰にて

愛犬、霧ヶ峰にて

愛犬、霧ヶ峰にて

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

霧ヶ峰日本訓練チャンピオン決定競技会

その次の年、娘は同僚と一緒に行ったので私は相棒と後から会場へ向かいました。
道中娘から「ホカロン買ってきて」と電話が入ったので、諏訪のお店でホカロンを調達して現地入り。

娘達は膝掛けも持参していましたが、それでもじっと座って見学しているとと寒かったようです。
私達も競技会場を一通り見学した後、愛犬を連れて八島ヶ原の湿原の方へ散策に行って来ました。

八島ヶ原湿原ハイキングコースをわんちゃんと散策

車で八島ヶ原の湿原に行ってみると、湿原の中はわんちゃんと一緒に散策できないと立て看板がありました。

仕方ないので、八島ヶ原の湿原から美ヶ原に続く八島ヶ原湿原ハイキングコースを登って湿原を見下ろすことにしました。

秋の空は高く、澄み切った青空の下ハイキングはとても快適でしたが、足下には大きな岩がゴロゴロと散乱していて、両脇には竹笹が茂っています。

それでも歩くのが大好きな愛犬は、新鮮な匂いをクンクン嗅ぎながら軽やかな足取りで登って行くと、見晴らしの良い開けた場所で振り返ってみたら、眼下に広がる八島ヶ原の湿原の全貌と、車を置いた駐車場が良く見渡せました。

黄金色に輝く湿原の秋はとても感動的な眺めで、風にそよぐ草紅葉がキラキラと輝いて見えました。

霧ヶ峰にはいつも夏訪れているので、高山植物や青々と茂った下草の中を散策していましたが、秋に訪れる霧ヶ峰も素敵です。

八島ヶ原湿原ハイキングコースの他にも、霧ヶ峰にはわんちゃんと一緒に散策できる素敵な場所がたくさんありますので、秋の紅葉を楽しみながら歩いて見てはいかがでしょうか。

霧ヶ峰の空に浮かぶ白い雲

霧ヶ峰

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原ハイキングコース

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原ハイキングコースを歩くミックス犬

八島ヶ原湿原ハイキングコース

警察犬訓練競技会最高峰の霧ヶ峰会場を見学 まとめ

警察犬競技会場では愛犬と一緒に散策することはできませんが、その分競技に集中して見学することはできます。

うちの犬は警察犬にするつもりはないから。

見学に来ている方の中にもそう思っている飼い主さんが殆どだと思いますが、警察犬にしたいとかしたくないとかそういう事ではなく、競技会場へ足を運んで自分が指導主になったつもりで見学すればきっと何かを感じることができるはずです。

折角霧ヶ峰まで行って、日本の最高峰である競技会を見学するなら、真剣に見学して自分にとってプラスになる事を学んで頂きたいと思います。

この記事の執筆者の愛犬
蕾

キャバリア×ビーグルのミックス犬 ♀

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

スポンサーリンク