愛犬とキャンプに行こう!おすすめのキャンプ場編

犬との生活

大自然の中で、愛犬とのキャンプは愛犬家にとってもっとも楽しい時間です。では、愛犬と楽しむために、どのようなキャンプ場選びをしていますか?

そこで、今回は愛犬と楽しい時間を過ごすために、キャンプ場選びの重要なチェックポイントについてご紹介します。

スポンサーリンク
  1. 愛犬とキャンプを楽しむキャンプ場選びのポイント
    1. 1.犬種と頭数の制限は?
    2. 2.キャンプ場にドッグランはあるか
    3. 3.キャンプ場にドッグフリーサイトはあるか
    4. 4.キャンプ場のテントサイト一区画の広さは?
    5. 5.キャンプ場のテントサイトの仕様は
    6. 6.キャンプ場近くに遊べるエリアはあるか
  2. キャンプ場予約時のチェックポイント
    1. 1.狂犬病予防接種票と混合ワクチン接種証明書の提示
    2. 2.チェックインとチェックアウトの時間
    3. 3.ペットNGエリアを確認
    4. 4.夜間の気温
    5. 5.売店で手に入るもの
  3. おすすめのキャンプ場12選
    1. 福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原 エンゼルフォレスト那須白河
    2. 栃木県那須郡那須町 那須高原オートキャンプ場
    3. 栃木県那須高原 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
    4. 栃木県那須郡那須町 那須高原アカルパ
    5. 群馬県吾妻郡長野原町 北軽井沢スウィートグラス
    6. 東京都あきる野市上代継 わんダフル ネイチャーヴィレッジ
    7. 山梨県南都留郡山中湖村 小田急山中湖フォレストコテージ
    8. 山梨県南アルプス市須澤 ウエストリバーオートキャンプ場
    9. 静岡県浜松市天竜区春野町 はるの川音の郷
    10. 長野県諏訪郡富士見町 富士見高原リゾート
    11. 長野県北安曇群白馬村 Romperdog Run & Site
    12. 岐阜県郡上市高鷲町 N.E.W奥長良キャンプ場& WANKO
  4. キャンプで愛犬と思い出を作ろう

愛犬とキャンプを楽しむキャンプ場選びのポイント

まず、ペットOKか否かは、愛犬と一緒に楽しむキャンプ場探しの大前提です。何も記載がないから大丈夫というわけでもなく、繁忙期はトラブル防止のためペットお断りというキャンプ場もあるので要注意。

これを踏まえたうえで、愛犬とキャンプを楽しむためのキャンプ場選びのチェックポイントをご紹介します。

1.犬種と頭数の制限は?

ほかのキャンパーへの配慮から、攻撃性の高いとされる犬種や闘犬、大型犬や発情中のメスはNGなど入場制限のあるキャンプ場もあります。

また、入場可能な頭数制限も重要なチェックポイントです。

2.キャンプ場にドッグランはあるか

ペットOKのテントサイトだけでなく、ドッグラン付きのキャンプ場も増加中! 複数のドッグランや貸し切り可能なキャンプ場もあるので、要チェックです。

3.キャンプ場にドッグフリーサイトはあるか

テントサイトが柵で仕切られ、サイト内はノーリードOKのキャンプ場も増えています。柵の高さや仕様をチェックし、愛犬に合うドッグフリーサイトのキャンプ場を探しましょう。

4.キャンプ場のテントサイト一区画の広さは?

愛犬と一緒の場合、お隣さんへいっそうの配慮が求められますが、テントサイトが広く隣のテントと離れていれば安心感は高くなります。

5.キャンプ場のテントサイトの仕様は

サイトの地面が土だと、愛犬の足や被毛の汚れが気になります。ウッドチップや芝
を敷き詰めたサイトは、飼い主さんの負担も軽くなります。

6.キャンプ場近くに遊べるエリアはあるか

愛犬に応じた遊ぶエリアの有無でキャンプ場を選ぶ方法もあります。

川や海で、愛犬と一緒に水辺での遊びやカヌー体験が楽しめるなど、キャンプ場周辺の魅力的なアクティビティも選択肢といえます。

キャンプ場予約時のチェックポイント

愛犬とキャンプを楽しむため、キャンプ場を予約する際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

1.狂犬病予防接種票と混合ワクチン接種証明書の提示

テントサイトでキャンプするだけならOKでも、場内のドッグラン利用時に必要になる場合があります。

2.チェックインとチェックアウトの時間

ホテルなどの宿泊施設と同様に、キャンプ場もチェックイン&アウトの時間が決められています。

繁忙期は時間に厳格なキャンプ場もあり、超過料金が発生する場合もあるので注意が必要です。

3.ペットNGエリアを確認

管理棟や炊事場、シャワールームはペットNGのキャンプ場も多いので、予約時や入場時にペットNGエリアを確認します。

4.夜間の気温

夏場とはいえ、標高の高いエリアのキャンプ場の夜から明け方にかけて冷え込むことも。

半袖・短パンでは対応できないこともあるので、現地の実際の気温を確かめておきます。

5.売店で手に入るもの

現地で足りなくなると困るBBQ用の炭や薪など、売店で取り扱っているか確認します。

おすすめのキャンプ場12選

愛犬と夏の思い出作りに、おすすめしたいキャンプ場をご紹介します。

今回は、愛犬家ならだれもが憧れる、柵で囲われたドッグフリーサイトのあるキャンプ場を中心にご紹介します。

福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原 エンゼルフォレスト那須白河

羽鳥湖湖畔の広大な敷地で愛犬と思う存分楽しめる複合リゾート施設。愛犬との宿泊方法はキャンプはもちろん、ヴィラやコテージ、スウィートルームまであります。

キャンプサイトはすべてペットOKで、ドッグフリーサイトも用意。屋内ドッグランやドッグウォーク、MTBやカナディアンカヌーなどアクティビティも豊富です。

栃木県那須郡那須町 那須高原オートキャンプ場

キャンプ場のすべてのサイトがAC電源付きという、オートキャンプに最適なキャンプ場。しかも、ペットフリーサイトは4サイトから15サイトへ大幅に増加と、愛犬家キャンパーには見逃せないリニューアルを実施。

フリーサイトだけでなく、7サイトのペットフリーキャビンやドッグラン、ペット専用シャワーも用意され、愛犬家におすすめのキャンプ場です。

栃木県那須高原 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

林間エリアに区画された水はけの良いオートキャンプサイトは、降雨時も安心なキャンプ場です。

ウッドフェンスで囲まれたドッグキャンプサイトは、平均サイズで12×12mと広く4匹まで入場可能と、多頭飼いにおすすめといえます。

車はサイト横に駐車するため、細かい砂利を敷き詰めたサイトは広々と自由に使えます。

栃木県那須郡那須町 那須高原アカルパ

静かにのんびり過ごしたいファミリーやカップルのためのキャンプ場。ノーリードで愛犬と泊まれるドッグランサイトは、AC電源付きで面積400㎡と広大!

犬連れキャンパー大歓迎というだけに、テントサイトだけでなくバンガローやコテージ、トレーラーハウスもペットOKです。

ドッグランには無料で使用できるシャワーも完備された愛犬に優しいキャンプ場といえます。

 

群馬県吾妻郡長野原町 北軽井沢スウィートグラス

浅間山北麓の広大な敷地に、多種多様なテントサイトやキャビンを備えたキャンプ場です。場内のキャンプサイトはリードを使えばペットOKで、フリードッグサイトは最大3頭OK、ノーリードで宿泊可能と愛犬家に大人気です。

フリードッグサイトは8×16mと広く、大型テントやキャンピングカーも駐車でき、ウッドチップが敷き詰められ降雨時も安心です。

東京都あきる野市上代継 わんダフル ネイチャーヴィレッジ

東京都の奥座敷、秋川丘陵にある愛犬と一緒にアウトドア体験ができるアウトドア複合施設内のキャンプ場。

6つもあるドッグランをはじめ、大小2つのドッグプール、愛犬と楽しめるハイキングコースやカヌー体験も可能と、愛犬家にとって見逃せない施設です。

8つあるドッグラン付きサイトは140㎡以上と広く、すべて芝生が敷き詰められたAC電源付きサイト。リード付きで宿泊できるサイトも多数そろえています。

山梨県南都留郡山中湖村 小田急山中湖フォレストコテージ

山中湖畔と静かな富士の森に囲まれたオートキャンプ場。ドッグランキャンプサイトの枠内は、ウッドチップが敷き詰められ大型犬も思い切り走り回れる広さです。

4つあるドッグランサイトはすべてAC電源付き、ほかにもリード付きで愛犬と泊まれるノルディックコテージやわんわんキャビンもあります。

山梨県南アルプス市須澤 ウエストリバーオートキャンプ場

キャンプ場の真ん中に清流が流れる、美しい自然に囲まれたキャンプ場です。ノーリードの愛犬と泊まれるドッグランサイトは、170㎡のAタイプと140㎡のFタイプの2種類。

AタイプはAC電源付きで、車もサイト内に駐車できます。売店やアウトドア関係のミニライブラリーに子どもの遊び場、露天風呂などキャンプ場としての施設も魅力的なおすすめキャンプ場です。

静岡県浜松市天竜区春野町 はるの川音の郷

南アルプスの南端で、美しく澄んだ熊切川沿いのドッグランサイトを併設したキャンプ場です。ドッグランサイトやドッグランは芝生で覆われ、飼い主さんも気持ちよく愛犬と遊べます。

ドッグランサイトは1組用から3組用まで3サイトあり、宿泊だけでなく日帰りも利用でき、AC電源もオプションで用意。夏場は熊切川での川遊びも可能と、水遊びの大好きな飼い主さんと愛犬におすすめです。

長野県諏訪郡富士見町 富士見高原リゾート

富士見高原リゾートは、四季を通じて楽しめる八ヶ岳を望む高原地帯の総合リゾート施設です。その一角にあるドッグラン・キャンプサイトは、広大な敷地を柵で囲みノーリードで遊べます。

サイト面積は、300㎡クラスから最大1200㎡まで4タイプ、11サイト。木陰と芝生サイトで、最高の夏休みを満喫できます。

長野県北安曇群白馬村 Romperdog Run & Site

自由な空間でのんびり楽しんでもらいたいというコンセプトで、1日6組限定としたワンコ連れ専門キャンプ場です。

ノーリードOKの6つあるキャンプサイトは、ドングリや桜の天然木が残され夏場は木陰で涼めるようになっています。各サイトともに15AまでのAC電源を設置、キャンプ場内にドッグランもあり愛犬家御用達のキャンプ場といえます。

岐阜県郡上市高鷲町 N.E.W奥長良キャンプ場& WANKO

出典:N.E.W奥長良キャンプ場& WANKO名称にWANKOと付く愛犬家大注目のキャンプ場。最大の特徴は、場内に愛犬と一緒に水遊びが楽しめるワンコ池があること!

すべてのテントサイトは柵で覆われたドッグフリーサイトで、ドッグランやわんこシャワーなども用意され、水遊びが大好きな愛犬と飼い主さんにおすすめです。高原地帯のため、夏でも長袖は必須アイテムといえます。

キャンプで愛犬と思い出を作ろう

愛犬とのキャンプは、その季節だけの思い出を残してくれます。とくに、夏のキャンプは、川や湖、そして海と水辺の遊びが思い切り楽しめます。

キャンプ場内だけでなく、その周辺に楽しめるエリアがあれば、楽しい思い出をさらに増やせます。

今年の夏は、キャンプで愛犬との絆を深めてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク