愛犬と楽しむ鳥取大山リゾートの旅 ホテル旬香に宿泊!

犬とお出かけ

春夏秋冬を楽しめる鳥取県の大山リゾートへ愛犬と一緒に旅行に行ってきました。大自然の中で過ごす愛犬とののんびり旅をご紹介します。

この記事に登場する愛犬

あこ ♀ 4歳(トイプードル)

スポンサーリンク

避暑地大山リゾートへ

ビルで囲まれた暑い都会の夏から離れて自然に囲まれた涼しいリゾート地で過ごそうと愛犬と一緒に鳥取県の避暑地、大山リゾートへ向かいました。

大阪からノンストップで車をはしらせること約2時間半、窓から眺める景色も段々と山に囲まれ目的地まではあと少しです。

高速を降りると空気や景色は一転しました。大地が広がり周りは山で囲まれ空気は美味しくリゾート感に包まれた大山リゾートにはいりました。

大きく真っすぐの道から山道に入り目的地目指して走らせると看板がチラリと見えました。

ホテル旬香の入り口ここからが敷地内です

ホテル旬香の入り口ここからが敷地内です

大山リゾート【ホテル旬香】

看板をすぐ曲がれば今回のお宿【ホテル旬香】さんに到着です。外観は白を基調としたペンション風でアットホームな感じのホテルでした。

ホテルの従業員の方がすぐに涼しいロビーへと案内してくれ、冷たい麦茶を出してくれました。暑い夏に麦茶は最高のおもてなしです。

冷たい麦茶で喉を潤したら部屋へ案内して頂きました。部屋では館内やドッグランの説明とホテル周辺や敷地内の散歩道の案内も丁寧に分かりやすくきっちりしてくれたので、ここで過ごす愛犬との時間がますます楽しみになりました。

部屋にはゲージの他はトイレシートにお散歩バッグ、水を飲む器等ワンちゃん用のアメニティも揃っており私達にはお茶・コーヒーと数種類のセルフで頂けるパックの飲み物が用意されていました。

その他トイレ・バス付きのお部屋で大きな窓からは山に囲まれた自然の景色が満喫することができます。

更に部屋のうちドアを開けると愛犬専用のプライベートドッグランがあり先ずは専用のドッグランで少し遊ばせる事にしました。

ホテル旬香のプライベートドッグランではしゃぐ愛犬

ホテル旬香のプライベートドッグランではしゃぐ愛犬

ホテル旬香のドッグラン付きのお部屋に愛犬も大喜びでした。

愛犬の飲み水とポットに入れる水はバスの水道から入れることが出来ます。ドアもオートロックで安全性に優れていました。

ホテル旬香自慢のドッグランへ

部屋のドッグランで遊んだ後はホテル自慢の大きなドッグランに行きました。芝生が敷き詰めら緑に囲まれたドッグランは愛犬が思いっきりれる十分なスペースで、一緒に走った私も息切れするほどの広さでした。

周りも木々に囲まれていたので木陰にもなっており夏の季節でも涼しく感じれるほどでした。

広々ドッグラン愛犬とかけっこ

広々ドッグラン愛犬とかけっこ

ドッグランの敷地内にはいくつかのベンチも設置されていて愛犬が走ってる姿を座って見れたり、休憩したり出来るようになっていました。

そして愛犬は入りませんでしたが夏季限定で大型犬が7~8頭ほど入れるプールもありました。

ドッグランで思いっきり遊んだので愛犬を少し休ませる為ホテルへ戻ると、玄関先にはワンちゃん用の足ふきタオルやお散歩グッズもおいてあり人用にサンダルも用意されてました。

チェックインの時には気づかなかった心配りがこんなところにもありました。

部屋で愛犬を休ませたら夕食までまだ時間があったので敷地内の散歩に出ました。木や野草に囲まれた小道は涼しく避暑地に来たことを感じます。

都会にはない小道の風景に愛犬もどんどん進んで行きました。進んで行くうちに来る時に通った大きな道路出たので帰りはそこを歩きながらホテルに戻りました。

戻る途中道路の正面からは大山がキレイに見えてました。

夕食は愛犬と一緒にレストランで

夕食はロビー横にあるレストランで愛犬同伴で頂けます。私の横に愛犬用のイスが用意され愛犬はそこで一緒に夕食です。

今回、愛犬にはささみや白身魚・人参など数種類の野菜が用意され、好みに合わせて取れるブッフェスタイルの夕食を頼みました。

別にいつものフードも持参しフードも一緒に食べせました。愛犬もいつもより少し豪華で贅沢な夜に満足したみたいで「もっと頂戴」と催促されブッフェにも何度か足を運ぶことになりました。

用意しくれたイスでブッフェのお魚を食べる愛犬とメインの鳥取和牛の鉄板焼き

用意しくれたイスでブッフェのお魚を食べる愛犬とメインの鳥取和牛の鉄板焼き

私達も鉄板焼きのフルコースで、前菜からはじまり新鮮なお魚はお造りで頂き、その後もスープや焼き物が次々出てきてました。メインは自家製のポン酢と岩塩でい頂く鳥取和牛と野菜の鉄板焼き!

初めての鳥取和牛は甘味があり噛む力も要らないくらいの柔らかさに感動しました。

最後にご飯とお味噌汁にお漬物が出てきてデザートまでありお腹いっぱいの夕食で、私達も愛犬同様大満足の夕食でした。

夕食後はレストランに来る途中のロビーで目にしてた仮装グッズで愛犬を色んなものに変身させて遊びました。

さすが愛犬同伴のホテルとあってドッグラン以外にも館内に楽しめる色んな工夫をしていました。

遊びを終えて部屋に戻ると一日の疲れをとる準備。お部屋にもお風呂はありましたがホテルにも大浴場があると聞いてそちらへ向かいました。

大浴場は温泉ではありませでしたがゆっくり3~5名程は入れる内湯に、お天気のいい日には満点の星空が見える露天風呂がありました。

皆さんお部屋のお風呂に入ってるのか貸し切り状態でした。パウダールームは洗面台が2台だけでこじんまりとしていましたがアメニティもあり使いやすかったです。

愛犬と思いっきり遊んだ汗と疲れを大浴場でとったら明日に向けて就寝です。既に愛犬は夢の中にいました。

目覚めたら朝食です。こちらのホテルでは和食と洋食が選べます。和食も洋食も地元の食材が使われたメニューになっていました。

因みに私は和食を食べましたが、地元でとれたお魚に小鉢としっかりしたメニューで、お味噌汁もありお米はキラキラでホクホクを頂きました。

これで一日のパワーが一気に入りました。愛犬はレストランでいつものフードをたべました。

朝食のあとお散歩がてら愛犬と一緒にホテル周辺を散策に出ました。正面に大山を見ながら真っすぐ大山方向に進んで行くと山林があり散歩道になっています。散歩道を更に登って行くと大きく真っ正面に大山を見ることができました。

大山を見ると今度はホテルに向かって散歩道を下って行く中、都会では見れない沢山の植物や草木を発見し幼少時代が思いだされました。

愛犬も色んな草木の匂いにあっちいったりこっち行ったりと忙しくクンクンしていました。

ワンコOKのハーブ園 【ハーブロードいどべ】へ

部屋に戻り荷物をまとめチェックアウトを終わらせたらハーブ園に向かいました。

ホテルを後にして更に山を登っていくと雄大な景色の中にあるハーブ園【ハーブロードいどべ】に到着。ホテルから車で15分ほどの距離でした。

ハーブロードいどべはワンコもOKで店舗にも入れます。大山をバックに大地の中に広がるハーブ園の景色は最高でした。そして暑さのあまりハーブティーを頂きました。

ハーブ入りクッキー付きの冷たい手作りハーブティーは暑さもリフレッシュさせてくれました。山なので風も少しあり、愛犬とハーブ園をぐるっと一周しました。

ハーブをバックに記念写真でも暑いと舌を出す愛犬 ハーブロードいどべにて

ハーブをバックに記念写真でも暑いと舌を出す愛犬 ハーブロードいどべにて

店内には頂いたハーブクッキーも売られていて他にもハーブで作られた商品が沢山販売されていました。

お天気が最高にいい日には大山と日本海の両方が一望できのんびり出来ます。

ハーブ園でリフレッシュさせて貰い今回の旅は終了!愛犬と住み慣れた我が家へ車を走らせます。

避暑地の鳥取大山リゾートで愛犬と過ごした夏

今回は暑い夏を愛犬と避暑地で過ごそうと、鳥取の大山リゾートへ旅行を決行しました。

雄大な景色に囲まれたドッグランで思いっきり走る愛犬の姿が見れ、私達も自然の空気に触れることでリフレッシュが出来ました。

一泊二日でしたが濃い内容に大満足でした。今度はまた違う季節に伺い、違う景色も見たいです。

愛犬にとっても大きなドッグランのあるこのホテル旬香は、楽しい思い出の一つになったと思います。

 

スポンサーリンク