犬用の果物を使ったおすすめおやつ厳選8!愛犬にもビタミン補給!

フード・おやつ

犬が感じる味覚は、甘味、塩味、酸味、苦味この4つと言われています。特に甘味を強く感じるようなので、愛犬達が甘くておいしい果物が好きな理由のひとつなのかも知れません。

ビタミンなどが豊富な果物のおやは愛犬の健康維持も期待できます。数ある愛犬用の果物を使ったおやつの中からおすすめしたいおやつをご紹介いたします。

スポンサーリンク

リンゴのおいしさを堪能できる 「ドットわん ドットわんフリーズドライリンゴ7」

リンゴにはビタミン、カリウム、ペクチン、ポリフェノールなどが含まれており、愛犬の腸内環境を良くしたり、免疫力アップなども期待できる果物です。

またリンゴ特有の酸味の秘密は、有機酸のリンゴ酸とクエン酸で、それらは体内に溜まった乳酸を取り除き、疲労回復のサポートをしてくれます。

食欲増進効果もあるようなので食欲が落ちる暑い時期などにもおすすめしたいおやつです。

「ドットわん ドットわんフリーズドライリンゴ7」は青森県産の代表的なりんご7種類(ふじ・紅玉・王林・ジョナゴールド・金星・つがる・むつ)をフリーズドライし、ミックスしてあります。7種類のりんごを一度に楽しめるおすすめのおやつです。

栄養とおいしさたっぷり 「ピース フリーズドライシリーズ バナナ」

バナナは良質な炭水化物で有名な果物ですが、他にもカリウム、ビタミンB群、マグネシウムなどが多く含まれています。

カリウムは体内に溜まった塩分を排出させる働きがある為、愛犬に必要な栄養素のひとつなのです。

犬に塩分は良くないということを知っている方は多いと思います。なぜ犬に塩分は良くないのかというと、犬には汗腺が肉球と鼻にしかなく、汗で塩分を体外に出すことができないからなのです。

カリウムが豊富なバナナを食べることで体内の余分な塩分をスムーズに排出することができます。愛犬の健康維持におすすめしたい果物です。

「ピース フリーズドライシリーズ バナナ」は独自のフリーズドライ製法により、酸化や変質が無く栄養価、味、芳香、色を保っており、愛犬によりおいしくバナナを食べてもらうことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク