多文化と流行の発信スポット 中目黒!目黒川沿いをぶらりと犬散歩しよう!

犬とお出かけ

ここ数年、中目黒目がアツイ!

最先端の魅力溢れるアートやショップが集結する一方、どこか懐かしいレトロな店や自然も残っているという独自の不思議なオシャレな感じが詰まっているエリアです。

さあ愛犬にオシャレな装いをさせて(!?)、多文化空間の目黒川犬散歩に出かけましょう。

目黒川沿いにはベンチも並んでいるから休憩は楽なんだ

目黒川沿いにはベンチも並んでいるから休憩は楽なんだ

行きは中目黒駅に向かって川の左手、帰りは右手を歩くのがお薦めだよ

行きは中目黒駅に向かって川の左手、帰りは右手を歩くのがお薦めだよ

この記事に登場する愛犬

耳蔵 ♂ (パピヨン)

銀次郎 ♂ (パピヨン)

スポンサーリンク

目黒川犬散歩おすすめおしゃれルート

目黒川沿いの犬散歩の魅力は、次々と様々な種類の犬が通るので犬同士の挨拶も楽しいというポイントです。

そして横を見るとゆったりした川が流れているのだけど、反対を見るとワクワクするショップが並んでいて歩いていてちっとも飽きないという点です。また犬同伴入店可が多いというのも外せない特徴です。

例えば「ブルックリンの街角にあるようなクールなブティックを発見。あら気になるわね!」と愛犬と一緒にそのままドアを開けて中に入れます。

「ちょっと小腹が空いたな」という時は犬と一緒にふらりと寄れるカフェやレストランも様々あります。

たかが犬散歩されど犬散歩。だけどもこんなにテンションが上がる犬散歩ルートはそうそうないはず。

かくいう目黒川犬散歩のお薦めコースは、山手通り辺りからのスタートです。The Worksという大きなカフェバーを目安にしてください。ここに行くまでの最寄り駅は池尻大橋駅、バス停ならば大橋になります。

川に沿ってまっすぐ進むと中目黒駅に到着します。その先の広い鎌倉通りを左折し上り坂を上がっていくと代官山エリアに到着します。

よりインスタ映えするスポットを求めるなら代官山方面へ、川沿いをひたすら歩きたいならこのまままっすぐ進むましょう。

左折しないで鎌倉通りを渡り川に沿ってまっすぐ歩き続けると中目黒公園に着きます。そのまままだまだ歩いて行っても気持ちのいい川沿い道が続きます。

しかし調子に乗っているともう歩けなくなり大変です。愛犬とあなたの体力考えてどこでUターンすべきか、くれぐれも気をつけてくださいね。

また目黒川沿いの道は意外と車の往来激しいです。事故に気を付けて愛犬と歩きましょう。

目黒川沿いは普段は空いているけど週末やお花見シーズンは大混雑だよ

目黒川沿いは普段は空いているけど週末やお花見シーズンは大混雑だよ

犬と一緒に目黒川沿いのイケてるショップに寄る

前述のとおり目黒川沿いの犬散歩の楽しみの一つが、愛犬と一緒に寄れるショップが多いことです。あくまでも私の場合ですが、犬連れで入店を断られた雑貨屋や服屋はゼロです。

この辺りはセレクトショップも多く、ストリート系のファッションショップから大人が着られるようなインポートなどの衣服を取り扱った店も多くあります。メンズのショップもずいぶんあります。

一番入りやすいのは as know asかもしれません。中は犬グッズコーナーと人間の女性服コーナーで分かれています。

むろん、犬を連れて女性服売り場の部屋に行って構いません。試着室に愛犬と一緒に入れるのでとても安心です。

ちなみに中目黒周辺の多くのブティックはお昼の12時オープンです。もしショーウィンドーに並ぶオシャレな服やバッグの誘惑に負けて(!)、店内にふらりと寄って散財してしまうのが怖いなら、逆に12時までに目黒川沿い散歩をすべきです。

逆にもしここぞといわんばかりにショッピングもしたいのなら、犬散歩がメインであれ、カードや十分なお金は用意しておかねばなりません。

「犬散歩の“ついでに”メイドインイタリーの靴を買っちゃたんだ」とさりげなく呟いてみるのも通かも!?

ブティックに立ち寄ると夏は冷房、冬は暖房で一息つけるよ soffittoにて

ブティックに立ち寄ると夏は冷房、冬は暖房で一息つけるよ soffittoにて

ショップのお姉さんがよくおやつをくれるんだ as know as にて

ショップのお姉さんがよくおやつをくれるんだ as know as にて

ショップのお姉さんたちにアイコンタクトを送るよ as know as にて

ショップのお姉さんたちにアイコンタクトを送るよ as know as にて

人間の試着室も入れるんだ as know asにて

人間の試着室も入れるんだ as know asにて

EXILEメンバーも来るらしいよ pkczにて

EXILEメンバーも来るらしいよ pkczにて

目黒川付近のクールなカフェで犬連れで休む

目黒川沿いには愛犬と気楽に立ち寄れる飲食店がたくさんあり、和食にしようかイタリアンにしようかなど色々選べる上、食事のレベルも全体的に高いのも拍手です。

つまりこのエリアでは犬連れでも店の選択が多く、犬と一緒にいても食事のサービスや味に妥協しなくていいのです!

普通はペット可の店そのものが少ないため、犬連れだと選べる飲食店自体が限られているものなのに。

さらにアートやファッション系の業界の人間が多い土地です。ふと気づけばモデルや芸能人もすぐ横に座ってコーヒーを飲んでいます。

テレビでよく見かける俳優が犬を連れてテーブルについている、という光景もしばし目にします。

さてお薦めカフェは、比較的新しくオープンしたヘリアンタス中目黒店です。以前まではベビー用品を取り扱った子連れのママを対象にしたカフェでした。

経営元は同じなのですが、より需要がある(?)犬連れ客にターゲットを替えたようです。

ヘリアンタスはペットサロンでもあるので、トリミングがお願いできる上、犬のプレミアムフードやオシャレな犬服にハーネスなど販売しています。

川沿い側のスペースがカフェになっています。特に夕方は次々に犬が店前を通るので、あなたの愛犬も退屈しません。

ちなみにヘリアンタスでは夏期に時々プールを設置し、愛犬を泳がせてくれます。(要予約、有料)

そしてこの店の近くにヤホコーヒー(Jaho coffee at plain people)があります。衣食住をテーマにしているのでオシャレな衣服から雑貨まで販売しているショップのプレインピープルに、ペット可のカフェが併設されているというわけです。

白を基調にした店内で、売られている衣食住のグッズも白黒、グレー、アイボリーカラーばかりで全体的に落ち着いています。まるでニューヨークのいるかのようなシックでモダンな空間です。

他にも本当にまだまだたくさんペットと立ち寄れるカフェバー、レストランがあります。ドリンクとサンドイッチをテイクアウトをし、目黒川沿いにはベンチが沢山あるので、腰をかけて愛犬と一緒に外でランチを食べてもいいでしょう。

ただしうっかりあちこち寄りすぎてコーヒー、ビールの飲み過ぎ、とならないように要注意!

僕も落ち着くカフェが多いんだ中目黒 taste and senseにて

僕も落ち着くカフェが多いんだ中目黒 taste and senseにて

日曜日ならビールのテイクアウトもありかな 中目黒 taste and senseにて

日曜日ならビールのテイクアウトもありかな 中目黒 taste and senseにて

ゆったりしたテラス席はありがたいよね 中目黒 taste and senseにて

ゆったりしたテラス席はありがたいよね 中目黒 taste and senseにて

左手のアロハテーブルと右手のグッドデイズ、どっちにしようかな

左手のアロハテーブルと右手のグッドデイズ、どっちにしようかな

サンドイッチを店内もテイクアウトもよし 中目黒 sidewalk stand にて

サンドイッチを店内もテイクアウトもよし 中目黒 sidewalk stand にて

僕が必ず寄るお気に入りの店なんだ 中目黒 sidewalk standにて

僕が必ず寄るお気に入りの店なんだ 中目黒 sidewalk standにて

外のベンチで食べてもいいよね 中目黒 sidewalk standにて

外のベンチで食べてもいいよね 中目黒 sidewalk standにて

雑誌グラビア風に目黒川のモデル犬撮影をする

中目黒周辺の目黒川沿いは下北沢エリアよりは洗練されているけれども、代官山エリアよりはカジュアルでポップなイメージだと思います。

ドンキホーテもニトリもあればEXILEのファンも大勢歩いています。一方、ヨーロッパやニューヨークのブルックリンの街角にありそうな落書きアートやカフェ、ショップが建ち並んでいます。

そして昭和の面影がたっぷりの古い店や建物もありますが、それらすら不思議と目黒川エリアではオシャレに見えてしまいます。

まさに東京のニューカルチャータウンエリアと言ってもいいかもしれません。別の言葉で言えば、愛犬の撮影しがいのあるスポットがたくさんということです!

僕も落書きアートを楽しんでいるよ

僕も落書きアートを楽しんでいるよ

たまたま水色がかぶちゃった

たまたま水色がかぶちゃった

中目黒 cowbooks は目黒川沿いの有名な本屋だよ

中目黒 cowbooks は目黒川沿いの有名な本屋だよ

シャッターアートも色々あるね

シャッターアートも色々あるね

ショップの外壁一面が黒板だなんてヤられたなあ 中目黒 Best packing storeにて

ショップの外壁一面が黒板だなんてヤられたなあ 中目黒 Best packing storeにて

どこもかしこもワクワクするよ

どこもかしこもワクワクするよ

目黒川沿いの公園で愛犬と休憩する

駒沢通りを渡ってまっすぐ進むと左手に目黒川船入場広場があります。小さな広場ですが、よくドラマや映画の撮影に使われています。

もしかしたら愛犬の散歩中に有名俳優たちに会えるかもしれません。因みに、たいがいそのようなロケは平日の曖昧な時間帯に行われています。

広場を通り過ぎて川を渡ると中目黒があります。さほど広い公園ではありません。しかし今までお手洗いを我慢していた人はここのトイレで用を足し、そして公園のベンチに腰掛けて愛犬におやつや水分補給をさせてあげることができます。

人が少ない緑の多い落ち着いた場所でしか休憩できないという愛犬には、ぜひこの公園で一休みすることをお薦めします。

帰りはまた目黒川沿いを歩いて戻って行ってもいいですし、隣の大きな山手通りを歩いて戻ってもいいでしょう。

もしくは余力があれば中目黒公園から恵比寿方面に抜けてもいいかもしれません。

ちなみに春には目黒川沿いの桜が見もので大勢の観光客で溢れます。冬には青の洞窟と呼ばれる青い電球を使ったイルミネーションのデコレーション飾りをしたこともあります。

また目黒というより中目黒ですが、この辺りはEXILEの聖地です。EXILE関連の様々な施設があり、ショーやイベントがあるとEXILEファンでごった返します。

つまり話題になることがある時はいつも大混雑するエリアです。よって犬連れで訪れる時はあえてそういうタイミングをずらすことをお薦めします。

犬と歩きながら目黒川カルチャーを堪能しよう

中目黒駅を中心に雑貨ショップ、流行最先端セレクトショップ、アート、グルメそして自然公園が融合している目黒川エリア。

日本中に数多の川が流れていれども、おそらくこんなにユニークでこじゃれた川沿い犬散歩ルートはないと思います。

さあ早速今注目の目黒川エリアに出向き、愛犬とともに粋に闊歩しましょう。

さあ一緒に目黒川散歩しようよ、待っているからね!

さあ一緒に目黒川散歩しようよ、待っているからね!

この記事の執筆者の愛犬
耳蔵&銀次郎
フォローする

スポンサーリンク