我が家の愛犬ポメラニアンのレオン&けんといく安曇野ののどかな旅! 安曇野わんわんパラダイスJrに宿泊!

国営アルプスあづみの公園の広大な芝生広場 犬とお出かけ
国営アルプスあづみの公園の広大な芝生広場

北アルプスの山麓に広がるのどかな田園地帯「安曇野」。空気がきれいで水も美味しい長野県内有数の観光スポットを我が家の愛犬と訪れてみました。宿泊したのは「安曇野わんわんパラダイス」です。

愛犬と行ける有名な観光地の情報や感想を沢山載せましたので、是非犬連れで安曇野を訪れる方のモデルコースとして参考にしていただければ嬉しいです。

この記事に登場する愛犬

 レオン ♂ (ポメラニアン)

 けん ♂ (ポメラニアン)

スポンサーリンク

今回最初に立ち寄ったのは 国営アルプスあづみの公園

国営アルプスあづみの公園はとても広大な敷地で中にはドッグランもあります。とても自然豊かで野と花のゾーンなど色々なゾーンに分かれています。

国営アルプスあづみの公園で楽しみにしていたのは、「空中回廊」。道中色々な動物の足跡がペイントされており愛犬の足の大きさと比べっこしながら楽しく芝生広場までお散歩♪…を期待していたのですが。

着いてみるとそこは、我が家の愛犬けんけんの超苦手なウッドデッキで出来ていました。ごめんけんけん私の下調べ不足。

我が家の愛犬レオンとけんはポメラニアンの中でも小型な方。レオンで1.8kgけんでも2.3kgです。ポメラニアンはとても足が細くウッドデッキの木と木の隙間に足をはまらせることがあります。

それでもレオンはあまり気にせず歩きますが、慎重派のけんは木の間に隙間が無くても、もう歩きません。なのでとりあえず抱っこで芝生広場までスタスタ歩くことに。

芝生広場に着くと想像していたよりも広い~!!けんけんは私に連れられてお散歩。レオンは大好きなボール遊びを満喫しました。真ん中にポツンと写っているのが私達です。

国営アルプスあづみの公園の広大な芝生広場

国営アルプスあづみの公園の広大な芝生広場

国営アルプスあづみの公園にはドッグランもあり、リードをはなして思いっきり走らせることも出来ます。この日はほぼ貸しきり状態でした。二人とも走り回ってとても満足そうでしたよ。

■公式

大自然を満喫したら ランチは安曇野のドッグカフェWITHさんへ

さてさて、走り回ってお腹が空いて来たら、ドッグランつきのドッグカフェ「ドッグカフェWITH」さんへGo~!!と行きたいところですがその前に少しだけ寄り道です。

寄り道したのは八面大王足湯。無料で穂高温泉郷のお湯を気軽に楽しむことができます!足湯は、とてもあたたかく、まったりとした時間を過ごせとてもリフレッシュ出来ました。

近くの手すりに愛犬をつないで、私達は足湯に浸かってしばし休憩。もちろん愛犬をお湯につけるのはマナー違反ですよ。

今春移動しリニューアルしたみたいなので今でも愛犬をつないで置く場所があるかは確かめてみてくださいね。

足湯につかる父母とそれを待つ愛犬

足湯につかる父母とそれを待つ愛犬

足湯に浸かってのんびりした後は、DOGCAFE WITHさんへ~。わりと広めな駐車場つきで便利ですよ。

地元では有名らしく看板犬がお出迎えしてくれます。また、セルフシャワー室もありますので、思いっきり走り回って汚れてしまった愛犬を洗ってあげるのも良いですね。

ドッグランも付いていて愛犬は走って満足、そして愛犬用おやつをもらって大満足してました。愛犬用のおやつも売ってますのでご褒美にどうぞ。

店内は木のぬくもりたっぷりでとても癒されるカフェです。飼い主さん用のご飯もとても美味しいのでオススメです。

■公式

安曇野のDOGCAFE WITHで愛犬と記念撮影

安曇野のDOGCAFE WITHで愛犬と記念撮影

そして、今回のお宿は「安曇野わんわんパラダイスJr」2階建てのコテージで、二階のお庭からは雄大なお山が見渡せます。温泉もあって楽しめますよ。

ご飯は素泊まりや、お肉のコースなど色々選べますので、お好みで選んでくださいね。

安曇野の愛犬と行くスポットといえば大王わさび農場

安曇野周辺に愛犬を連れて行かれる方で、大王わさび農場に立ち寄る方は多いのではないでしょうか。場内リードで愛犬をお散歩させることができます。

メインはもちろんわさびですが、小川が流れていたり、橋があったりと愛犬にとっては楽しいスポットだと思います。

ここの名物わさびソフトクリームは行ったからには食べてみてくださいね。とっても美味しかったです。我が家の愛犬はコーンをほんの少しだけおすそ分けしてもらいご満悦でした。

とても広く水が澄んでいて心洗われるようです。ひなたぼっこにも最適で、下が土の場所が多いため愛犬も歩きやすいと思いますよ。飼い主さんも歩きやすい靴での入場をオススメします。

木陰が多いためいつもの格好では少し肌寒く感じるかもしれませんが、歩いているうちにポカポカしてくると思います。

入り口付近の売店に可愛い小物が売ってますので、複数で行かれる方は交代で覗いてみてくださいな。きっと素敵な小物にめぐり合えますよ。

また、下の写真のように大きなわさびのモミュメントがあり、大王わさび農場に来たときのオススメ記念撮影スポットですので、ぜひ愛犬と記念撮影してみてください。

この時は、時期的にわさびの葉の緑があまり見えず黒いネットばかりが目立っていましたが、場所によって成長速度が違うため、緑の綺麗なわさび畑を見れる場所もありました。

また、わさび大王の見張り台という頂上から農場を一望できるスポットや、水車小屋など心躍るスポット、大王わさび農場の守り神、上の足湯にも登場した「魏石鬼八面大王」が祀られている大王神社など神秘的なスポットも沢山あります。

カップルで渡ると幸せになれるという幸いのかけ橋。ちなみに「わさび」の花ことばは、「幸せを運ぶ花」「目覚め」「うれし涙」らしいですよ。花言葉までロマンティックですよね。 橋から見える、大王畑一面に広がるわさび畑も絶景ですよ。

大王わさび農場には本当にたくさんのスポットがありますので、時間が経つのを忘れて楽しんじゃえます。愛犬の給水タイムや休憩などにも気をつけながら回ってあげてくださいね。

■公式

大王わさび農場のモニュメントと記念撮影

大王わさび農場のモニュメントと記念撮影

スポンサーリンク