ジャック・ラッセル・テリアの特徴・性格・病気・お手入れ!これだけは知っておきたい!

犬種

このページでは小型犬のジャック・ラッセル・テリアについて説明しています。

スポンサーリンク

ジャック・ラッセル・テリア

  • 原産国:イギリス、オーストラリア
  • サイズ:小型犬
  • 標準体重:5kg~6kg
  • JKC登録犬数:4,115(2016年)

ジャック・ラッセル・テリアの特徴

フォックステリアの血統からスポーツ好きのジョン・ラッセル牧師によって作出されたジャック・ラッセル・テリアは、引き締まったボディとしなやかな筋肉を持ち、ネズミ捕りの仕事で活躍しました。ジャック・ラッセル・テリアはすぐれた家庭犬でもあり、ワーキング・ドッグでもありました。

シャープで聡明な顔立ちと、小柄ながらも驚くほどの身体能力を持っています。日本では映画「マスク」の主人公の相棒として出演したことが話題となり、この犬の賢さとチャーミングな容姿にジャックラッセル人気が一気に高まりました。

ジャック・ラッセル・テリアの性格

ジャック・ラッセル・テリアは知的で機敏、大変活発な性格です。また、忠誠心が高い性格でもあり、家族に対してまっすぐで深い愛情を注ぎます。大胆不敵で恐れをしらない勇敢さと冷静沈着な思慮深さの両方の性格を持ち合わせています。ただし、勇敢さが度を超えると攻撃的、挑戦的な性格ともとられかねません。

きちんとジャック・ラッセル・テリアの気質、性格を理解し、上手にコントロールできる人であれば、人と犬との最高のパートナーとしての関係性を築けるでしょう。犬の飼育の上級経験者向きの犬種と言えます。

ジャック・ラッセル・テリアの毛色の種類

ジャック・ラッセル・テリアの毛色はホワイトをベースとし、ブラックあるいはタンのマーキングがあります。耳は垂れ耳のほか立ち耳もありますが、いずれも色は暗色です。ジャック・ラッセル・テリアの毛質は、スムース、ラフ、ブロークンの3種類に分けられます。スムースは直毛で、固く滑らか。ラフは、スムースよりも毛量が多く少しウェーブがかっています。ブロークンは、ラフとスムースとが混ざったような、長毛と短毛が混在した被毛を持ちます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク