本場の讃岐うどんを求めて愛犬と香川県ドライブ

犬とお出かけ

うどん好きなら一度は香川県で本場の讃岐うどんを食べてみたいもの。瀬戸内海の直島観光を終え、再び四国に降り立った愛犬マメぞうを連れた我々一行は、讃岐うどんの名店を求めて香川県内をドライブしました。

あれこれと検索した結果、釜揚げうどんの「長田in 香の香」へ行く事にしました。また、猫好きおばあちゃんの為に猫カフェ「ねこ茶」へも立ち寄り、満足のいく旅となりました。

この記事に登場する愛犬

マメぞう♂15歳(ロングコートチワワ)

スポンサーリンク

香川県を代表する名店、釜揚げうどん長田in 香の香

愛犬マメぞうと一緒に、初めて四国にやって来ました。つい先程まで瀬戸内海にある直島に滞在しており、香川県の高松港からドライブがてらの美味しいうどん探しの旅に出たのでした。

しかしながら、全く初めての四国、地理も距離感も全くわかっていません。時刻はまだ朝の8時ですが、道路を走っていると早朝から営業しているうどん屋さんがチラホラあるではないですか。

ふらっと目についたうどん屋さんに飛び込むのが手っ取り早いですが、またいつ来られるかわからないので、せっかくだし美味しくて有名なお店に行きたいところです。

相談の結果、香川県のうどん人気店第3位の釜揚げうどん「長田in 香の香」へ行く事となりました。なぜわざわざ3位を選んだのかですって?普通なら1位の店に行くのでは?と思いますよね。

理由は簡単で、1位とか2位の大人気のお店は激混みとの情報で、かなりの時間並んで待たなければならないようだったからです。3位くらいなら、程よい混み具合で美味しいうどんが食べられそうだったので。

それに、高齢の愛犬とおばあちゃん連れで、長い時間待たせるわけにはいきませんでしたので、今回は釜揚げうどんの「長田in 香の香」にさせて頂きました。

釜揚げうどん長田in 香の香

釜揚げうどん長田in 香の香

高松港から車で約1時間、善通寺市というところにある釜揚げうどん「長田in 香の香」は、朝9時からの営業ですが到着した開店直前にはすでに長蛇の列が出来ていました。

駐車場もほぼ満車状態で、ゴールデンウィーク中という事もあり、とんでもない人数の人々が店が開くのを今か今かと待っています。人気店第3位だから大丈夫だろうと(何が大丈夫?)思っていたのに甘かったようです。

駐車場に何とか入れたのもラッキーだったのかも知れません。このあと続々と駐車場待ちの車行列も出来て混雑していました。とりあえず、うどん行列の最後尾に並び順番待ちする事にしました。

釜揚げうどん長田in 香の香のうどん行列

釜揚げうどん長田in 香の香のうどん行列

長田in 香の香は大行列、愛犬とおばあちゃんは車で待機

そして愛犬マメぞうは、おばあちゃんと一緒に車の中で待機する事になりました。目の前の麦畑とうどん待ちの大行列を眺めながら、二人で仲良くお話ししています。これならお互い退屈しなくて済むし安心だね。

周りを見渡すと、ワンコや小さな子供連れの家族は、代表で誰かが列に並んで車内で待機している姿もみられます。5月で爽やかな天候といっても、日陰のない太陽の下で、立ってずっと待つのは厳しいですからね。

車内で待機する愛犬マメぞうとおばあちゃん

車内で待機する愛犬マメぞうとおばあちゃん

さて、「長田in 香の香」のうどん行列はどうなったかといいますと、お店がオープンしたので列が少しずつ前へ前へと進み出しました。しかしまた、自分達の後ろには長蛇の列が伸びているのでした。

どれくらいの時間で店内に入れるのかわかりませんが、席数は120席あり店内禁煙で回転率も良さそうなので、朝食の時間帯には美味しいうどんにありつけそうです。

釜揚げうどん長田in 香の香のうどん行列

釜揚げうどん長田in 香の香のうどん行列

さすがうどん県!香川県は麦畑が多い

緑豊かな田舎町や郊外へ出かけると、野菜を作っている畑や田園風景をよくみかけます。香川県内をドライブしていて、てっきり田んぼだと思っていたのが実は麦畑だったのには驚きました。

小麦粉といえば北海道のイメージでしたが、しっかりと香川県でも作られていたんですね。貴重な国産の麦、これが美味しいうどんになるのでしょうか。ふっと車を降りて見たのがこの風景。「長田in 香の香」の駐車場の目の前に壮大な麦畑が広がります。

店内に入れるまで、まだまだ時間もありそうなので、お散歩がてらマメぞうを連れ出しました。麦畑の脇の小道まで下りて記念撮影しましょう。お天気も良く少し眩しいのか、目がショボショボするようです。

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

マメぞうさん、おすわりしてポーズお願いできますか!

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

まったく!せっかく散歩が出来ると思ったらまた写真撮影ですか、こんな感じでどう!?できればもっと目を見開いて欲しいんですが。

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

ジーーーッ...これが目一杯の様子です。

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

ほら、そろそろうどんが食べられるんじゃないの!おばあちゃんも呼びに行かなくっちゃね。

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

愛犬マメぞうと香川県の麦畑

長田in 香の香のたらいうどんと冷やしうどん

再び車内に戻った愛犬マメぞう。さあ僕もうどんを頂きに行こうか!?いえいえ、あなたは朝早くに朝食を召し上がりましたよ。

車内で待機する愛犬マメぞうとおばあちゃん

車内で待機する愛犬マメぞうとおばあちゃん

「長田in 香の香」のうどん行列に並んで約1時間、ようやく店内に入る事が出来ました。席に着く前に注文をして先に料金を支払います。

常連さんや、メニューを事前にリサーチして来た人は、サックっと注文出来るでしょうが、「長田in 香の香」のシステムや段取りは全くの研究不足だった為、あれよあれよという間に釜揚げうどんの大と冷やしうどんの小などを、量やサイズ感もわからず注文してしまいました。

何せ、お店はめちゃくちゃ忙しそうなので、ゆっくりとメニューを見て店員さんに内容を聞いて...なんて雰囲気ではありません。注文を受けるレジの女性は次々とお客さんをこなして行きます。

うどんの量ですが、釜揚げ冷やし共に小が1玉(250円)、大が1.5玉(350円)となり小だとちょっと少なく感じます。普通なら大で良いと思います。その上が特大で3玉(600円)になります。

大人数で食べるなら、たらいうどん小4.5玉(1000円)や、たらいうどん大9玉(2000円)が皆んなでシェアしながら食べられるので楽しいですよ。

「長田in 香の香」の冷やしうどん

「長田in 香の香」の冷やしうどん

結局、うどん小サイズでは足りなかったので、追加でたらいうどん小を注文しました。たらいうどんは見た目もかなりの迫力で、これぞ讃岐の釜揚げうどん!といった感じです。

「長田in 香の香」のうどんメニューは、釜揚げうどんと冷やしうどんのみとなり、テーブルには薬味の生姜とネギ、冷やし用のうどんつゆのみが置かれています。まさに、ごまかしのきかない素材そのものの味を楽しめます。

冷やしうどんは、しっかりとしたコシと歯ごたえがあり、釜揚げうどんはトロリとした舌触りの中にも、讃岐うどん特有のコシもちゃんと感じられる一品となっています。

余計なトッピングもなく、シンプルないりこベースのツユにつけて食べるので、小麦本来の風味が感じられます。今まで食べていた讃岐うどんは、一体何だったのでしょうか。

「長田in 香の香」のたらいうどん

「長田in 香の香」のたらいうどん

釜揚げうどんには、徳利に入った温かいツユがつきます。これがまた徳利が重くて熱くて入れにくいのです。冷やしうどんは、テーブルに置かれたポットに入った冷たいツユを使います。

うどん以外にも、おにぎりやおはぎといったサイドメニューもあります。そちらも手作りで人気があるようだったのですが、なんだかタイミングを逃し注文出来ませんでした。

帰りにお土産として、生うどんと半生うどんを購入しました。同時にツユも買えるので、「長田in 香の香」のうどんを自宅で再現するにはいいかも知れませんね。

「長田in 香の香」の徳利に入ったツユ

「長田in 香の香」の徳利に入ったツユ

愛犬と香川県ドライブ、なぜか猫カフェ「ねこ茶」へお立ち寄り

美味しい朝食のうどんも食べて、今度は高松市にある猫カフェ「ねこ茶」へ。四国まで来てなぜに猫カフェ?猫カフェなんてどこに行ったってあるじゃない⁇とお思いでしょうが、これには深い事情がありまして。

短く説明しますと前日、瀬戸内海にある直島へ行っており、その島はアートと猫の島との事で紹介されていたので、猫好きのおばあちゃんと私達は、それはそれは楽しみにしていました。

しかし、島で出会えた猫は遠目で見た2匹のみという残念な結果に終わりました。猫と戯れる夢と希望を抱いて船を乗り継ぎ、遥々離島まで行ったのにまさかの結末。。

特に納得の行かないおばあちゃんの機嫌を取ろうと、こちらの猫カフェ「ねこ茶」に立ち寄る事となったのです。

猫カフェ「ねこ茶」おやつタイム

猫カフェ「ねこ茶」おやつタイム

マメぞうさんには申し訳ありませんが、ちょっと浮気して参ります。。もともと犬も猫も動物が大好きな我ら一家、猫カフェだろうが何だろうが、かわいいコがいる所なら喜んで行きますよ!

猫カフェ「ねこ茶」の猫さん

猫カフェ「ねこ茶」の猫さん

約1時間の猫さん達とのお戯れタイムに、少し不機嫌だったおばあちゃんも満足したようです。

猫カフェ「ねこ茶」猫の肉球

猫カフェ「ねこ茶」肉球

外をジッと見つめる猫さん。あの車の中にワンコの気配がするにゃ!

猫カフェ「ねこ茶」外を見つめる猫さん

猫カフェ「ねこ茶」外を見つめる猫さん

どうも!僕の事ですか?すみませんが猫は苦手でして。

車内で待機する愛犬マメぞう

車内で待機する愛犬マメぞう

愛犬を連れて香川県へうどんを食べに出かけよう!

香川県へは県外からも、うどんだけを食べにふらっと訪れる人も多いようです。今回は釜揚げうどん「長田in 香の香」へ行きましたが、他にも名店が沢山あるので、次回もぜひチャレンジしたいところです。

壮大な麦畑や自然が豊富な香川県へ、愛犬と一緒にドライブがてらうどんを食べに出かけませんか。

この記事の執筆者の愛犬
マメぞう

ロングコートチワワ ♂

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

スポンサーリンク