愛犬と一緒にのんびり過ごす冬の洞爺湖温泉旅行

犬とお出かけ

近年、ペット同伴可の宿泊施設が増えてきましたが、「小~中型犬まで可」や「館内ではキャリーか抱っこで移動」など、まだまだ大型犬連れにはハードルが高いことも多いのが現状です。

そんな中、北海道洞爺湖町にあるザレイクビューTOYA乃の風リゾートは大型犬と一緒に旅行する家族にとっても過ごしやすいお宿でした。ここでの愛犬向けのサービス、お部屋の様子、温泉、お料理など滞在中の魅力をご紹介します。

この記事に登場する愛犬

 Rommy ♂(雑種)9歳

スポンサーリンク

ゆったりできるお部屋と愛犬連れに優しい館内

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾートには、愛犬と一緒に泊まれるお部屋「ワンちゃんルーム」があります。種類は、通常のツイン(36.8㎡)と広めのツイン(72㎡)の2タイプがあります。

今回は家族の記念日も兼ねていたため広めのツインにしましたが、実際は予想していた以上に広い印象を受けました。

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾートのお部屋にはクローゼット、ダブルサイズのベッドが2つ、L字型のソファ、壁掛けのテレビ、冷蔵庫、シャワー室、広い洗面台、洞爺湖を見渡せる2人分の椅子などがあります。わんちゃん向けのとしては、大きめのサークルケージ、食器、ペットシーツ、専用の足洗場、掃除用具がありました。

1泊では堪能しきれないと感じたほど贅沢な広さだったので、連泊での利用も良いかもしれません。通りがかりにお掃除中の通常ツインをチラッと拝見しましたが、こちらのお部屋でも十分に余裕があるように見えました。

また、温泉街のせいか、大きな施設のせいか、お部屋は暖房をONにしなくても十分に暖かかったです。我が家の愛犬は少し暑そうにしていたため、窓を開けて室内の温度を調節しました。薄着で過ごせるため快適でしたが、暑がりな方やわんちゃんは少し注意しておくと良いかもしれません。

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾート、室内での愛犬の様子

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾートのお部屋に入るとウェルカムドリンク(ノンアルコール)とお菓子が準備されていたり、入口にはわんちゃんをモチーフにしたインテリアが飾られていたりと、細かい工夫を感じました。

わんちゃんと一緒に宿泊できるお部屋はペットショップやペットレストランと同じペットフロアにまとめられていて、このフロア内はわんちゃんを歩かせても大丈夫です。

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾート、ウェルカムドリンクとお菓子

ペットショップにはグッズやおやつなどが販売されていて、試食も豊富でした。ショップには小さいですがドッグランが併設されており、営業時間内は自由に利用できます。ラン内の除雪状況にもよりますが、リードを外して自由に過ごさせてあげる場所があったことは嬉しい点でした。

記念写真を撮影してくれるフォトスタジオもあり、家族で思い出の1枚を残すこともできます。また、ペットフロアからは少し離れた場所ですが、お土産やおしゃれな雑貨を購入できるお店もあり、ここで周辺の観光情報も得ることができます。

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾート、こだわりのインテリア

基本的にわんちゃんはキャリーか抱っこで正面玄関を経由して出入りしますが、大型犬連れにはわんちゃん同伴可フロアへ直通の専用玄関を案内してもらえます。

我が家の愛犬は約20kgの大型犬であり、宿泊において抱っこや大きなキャリーでの移動も現実的ではありません。そのため、専用玄関があるという点が予約を決めた1番の決め手となりました。

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾート、ペットショップに併設されたドッグラン

まず、車で同乗者と愛犬には車で待機してもらい、正面玄関から入ってフロントでチェックインを済ませ車に戻ります。その後、車まで担当の方が来てくださり、専用玄関を案内してくれました。その際には、担当者の方が車からの荷物の搬入も手伝ってくれました。

大型犬や、抱っこやキャリーが苦手なわんちゃんにはこの専用玄関は嬉しい設備とサービスだと思います。

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾート、お部屋とわんちゃん連れ専用玄関の鍵

わんちゃん同伴可のお部屋はすべて1階のペットフロアにあり、お部屋から直接洞爺湖の湖畔にアクセスできます。宿泊中は、朝も夜も自由な時間にお散歩に出れるのでとても助かりました。

各お部屋からすぐに外へアクセス

周辺は路面の凍結も多いため、この季節に宿泊する場合は着脱可能な靴底用スノースパイクなど滑り止めアイテムの持参をおすすめします。我が家の愛犬は比較的寒さに強いため冬でも何も身に付けていませんが、寒いのが苦手なわんちゃんは防寒具も準備したほうが安心かもしれません。

洞爺湖の湖畔をお散歩

豪華なブッフェや愛犬と一緒に過ごせるレストランも

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾートはブッフェ、コース料理、わんちゃん同伴可のレストランなど、ごはんの選択肢が多いのも魅力です。今回は愛犬にはお部屋に設置されたサークル内で待っててもらい、ブッフェを選びました。

お料理は朝も夜も種類が多く、季節のお野菜や道産ブランド牛など土地の素材も楽しむことができます。オーダーを受けてから作る形式の品もいくつかあり、出来上がり次第テーブルまで届けてくれるサービスもありました。

私達が洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾートを訪れた頃は外国人観光客が多かったのですが、フロントの方が事前に混雑しにくい時間帯を教えてくださったおかげで、スムーズに席に案内していただけました。混雑している時にはロビーで空席を待つお客様も多く見られたので、このアドバイスは大変助かりました。

他にはフレンチや和食のコースディナーもあり、連泊で多彩な夕食スタイルを楽しむのも良い過ごし方かと思います。お部屋でのお留守番が苦手なわんちゃんには、同伴可のペットレストラン「ウィズ」の利用をおすすします(夕食のみ)。

レイクビュー ブッフェレストラン「波の音」にて夕食

洞爺湖が目の前に広がる天空露天風呂で癒しのひととき

洞爺湖温泉ザレイクビューTOYA乃の風リゾートにはお風呂の種類はいくつかありますが、なんといっても「パノラマ露天TENQOO」(天空露天風呂)からの眺めが最高です。洞爺湖、中島、羊蹄山などを広く楽しむことができます。湯加減も丁度良く、ゆっくりと景色を堪能できます。

露天風呂はそこまで広くないので混雑時には窮屈に感じるかもしれませんが、幸いにも朝も夕方も問題ありませんでした。他の多くのお客様が食事する時間にお風呂に行き、タイミングをずらしたことが良いポイントだったのかもしれません。

静かな時間を楽しみたい方は、スタッフの方に予想混雑時間を聞いてみたり、天空貸切風呂(50分 ¥3,000)の利用を検討してみると良いかと思います。

他には昭和の銭湯をコンセプトとしたお風呂「ザ・銭湯 昭和乃湯」もあり、連泊時などは滞在中の温泉をより楽しむことができるかと思います。

また、お部屋には寝間着と館内着の2種類が準備されているため、滞在中の衣服を準備する必要がなかったのも助かりました。

愛犬とゆったり過ごすには最高のザレイクビューTOYA乃の風リゾート

洞爺湖は高速道路からもアクセスが良い点も魅力ですが、今回は一般道路を使用して道の駅や室蘭などに寄って他の観光も楽しみました。

冬は足場やお天気も良くないことが多いですが、オフシーズンのせいか少しお得に予約することができ、他のわんちゃん連れのお客様も少なく、静かに過ごすことができました。

特に、大型犬連れの家族がキャリーや抱っこ必要とせずに過ごせることは何よりのポイントだと思います。ぜひ、また家族で訪れたいと思わせてくれたお宿です。

夏の洞爺湖でアクティブに過ごすのも魅力的ですが、愛犬とゆったりした時間を楽しむ冬のザレイクビューTOYA乃の風リゾートもおすすめです。

この記事の執筆者の愛犬
Rommy

雑種 ♂

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

スポンサーリンク