静岡のおすすめドッグラン8選!愛犬が喜ぶ魅力たっぷり!アクセスや利用方法も!

中部エリア

「ドッグランで愛犬を遊ばせてあげたいけど、静岡県内ってドッグランが多くてどれが良いのかわからない!」「近くにドッグランはあるけど利用方法がわかり辛い」と感じたことはありませんか。

静岡県は全国的に見てもドッグランが非常に多い県で、小さなものも合わせると県内に40ヶ所以上もあります。

利用方法も各ドッグランによって様々ですので、ビジターで右も左もわからず行けない飼い主さんや、愛犬の性格に合ったドッグランで遊ばせてあげたい飼い主さんも多いかと思います。

そんな飼い主さんたちのために今回は静岡県内にある天気や天候を気にせず遊べる屋内タイプのドッグランや、初心者の方や子供連れでも楽しめるドッグランの紹介とその利用方法をまとめていきます。

スポンサーリンク

静岡のおすすめドッグラン1.DogGarden HAMA&WAN

静岡県浜松市の佐鳴湖畔にあるDogGarden HAMA&WANには県内最大級の6,000㎡もある大型のドッグランがあります。

運動量の多い愛犬や中・大型犬が思いっきり自由に遊ぶことのできる夢のような空間です。ドッグランの地面は愛犬の足に優しい芝生で覆われています。

ドッグラン以外にもペットホテルやトリミングやドッグカフェなどのサービスが充実し、保護猫・保護犬の譲渡会などのイベントも行っています。

ドッグラン内にはアジリティもあり、小型犬から大型犬まで楽しめるように高さ調節ができるようになっています。

もちろん、ボールやフリスビーなどで遊んであげることもできます。

また、5~10月には屋外ドッグプールで楽しむこともでき、他のワンちゃんたちとワイワイ入ることができますよ。

DogGarden HAMA&WANの利用方法は、まず1年以内の狂犬病予防ワクチン・混合ワクチンの接種証明の提出が必須となります。

駐車場完備、営業時間は10~18時で、入場料は1人あたり平日600円、土日祝日は800円で愛犬も同様です。

家族で1日ゆっくり遊べるお得なファミリーパックもありますが、こちらは同居家族のみ利用でるサービスです。

また、ドッグランの貸し切りは基本出来ません。

アクセス方法は舘山寺街道沿いのさわやかと杏林堂の交差点を南へ進み、突き当りを左折し道なりに進むとあります。

■詳細情報

静岡のおすすめドッグラン2.ドッグラン犬の森~ポム~

ドッグラン犬の森~ポム~は静岡県浜松市の森に囲まれた自然いっぱいのドッグランです。

ドッグランは広大なメインエリアである「みんなのエリア」、初心者や小型犬の飼い主さんが安心の「小型犬エリア」、夏季限定の「屋外プールエリア」で構成されています。

大型駐車場を挟んだ向かい側には「屋根付ドッグラン(土日祝日のみ)」と併設カフェの「Side-B」があります。

当日入場でカフェランチを希望する場合は受付での予約が必要になるため、入場の際に予め伝えておきましょう。

また、オリジナルのリードや暑さ対策のウエアなどを取り扱った専門店やセルフシャンプーができる洗い小屋(シャンプー&タオルは持参)もあります。

会員のみ愛犬のシャンプーをしてくれるサービスもあります(要予約)。

ドッグラン犬の森~ポム~にはドッグラン以外にも森の中をリードなしで自由に歩ける「森のさんぽ道」があります。

森のさんぽ道は1周20分程度の小さな森で、外周にネットが設置されているため脱走の心配がなく安心して放すことができますが、不安な方はリードをしても問題ありません。

途中にはアクトタワーを見ることができる展望台や防空壕、休憩用のハンモックも設置してあるので飼い主さんも楽しくお散歩することができます。

ドッグラン犬の森~ポム~のドッグランは森の中にあるため木陰が多く、プールもあるので夏の暑い時でもバテにくくなっています。

10m✕4mで最大深度100cmの大きめプールなので、大型犬が飛び込んでも大丈夫ですし、泳ぎが上手な愛犬も楽しむことができます。

プールの入り口は緩やかなスロープになっているので初泳ぎでも小型犬でも安心です。

ドッグラン犬の森~ポム~の利用方法として、1年以内の狂犬病予防ワクチン・混合ワクチンの接種証明の提出が必要となります。

駐車場は完備、営業時間は平日11時~日没まで、土日祝日10時~日没までで、水曜日が定休日です。

利用料金はビジターの場合、1人1050円で2人目からは600円(愛犬も同様)となります。

会員登録すると年会費2500円(入会時は2100円)かかりますが、1人あたり600円(愛犬も同様)になり、屋根付きのドッグランの平日利用(平日パスポート必須)も可能となります。

プールの利用はビジターも会員も利用料+500円で入ることができます。

アクセス方法は浜松西インターから東へ6km、車で15分の場所にあります。

犬の森ポムでドッグランデビュー in 静岡/ゴールデン・レトリバー!かん太くん頑張りました!
静岡県にあるドッグラン犬の森ポムに行ってきました。名前の通り、この施設内には森の散歩道があり、ワンちゃんと一緒に探検ができる普通のドッグランでは味わえないような面白い造りになっています。そこでのわんぱくゴールデンレトリーバー1歳のドッグラン...

■詳細情報

静岡のおすすめドッグラン3.ドッグラン&カフェ GOLDEN DOG FARm

静岡県静岡市葵区にあるドッグラン&カフェ GOLDEN DOG FARmは自然豊かな山間部にあるドッグランです。

ドッグランは約1,100㎡ある大型犬専用ランと約490㎡の小型犬専用ランにわかれており、愛犬の足に優しい全面天然芝で覆われています。

ドッグラン内には休憩所、水道、処理用ペットボトル、うんちBOXの他に温水シャワーも完備されています。

併設されたドッグカフェはメニューが豊富で、もちろんワンちゃんメニューもあります。

金曜日~日曜日の間は居酒屋として運営しているのでアルコールの提供もあります。

ドッグラン&カフェ GOLDEN DOG FARmの敷地内には川が2ヶ所に流れていてます。

人も犬も泳ぐこともできるので、暑い夏でも快適に楽しく過ごすことができます。

また、川魚やザリガニなども生息しているので、初めて見る生き物に驚く愛犬が見られるかもしれません。

夏の夜には運が良ければ蛍を見ることもできるかもしれない穴場スポットです。

ドッグラン&カフェ GOLDEN DOG FARmでは、2018年8月17日から貸切Fieldが新しくOPENしました。

この貸切Fieldでは家族だけで楽しみたい方や他のワンちゃんと遊べないけどドッグランで遊ばせてあげたいという方にも利用できます。

また、BBQもできるので家族と友達で愛犬と楽しみたい方やオフ会をしたい方にもおすすめです。

貸切FieldとBBQの利用方法は、事前の電話でお問い合わせが必要です。

ドッグラン&カフェ GOLDEN DOG FARmの利用方法はまず1年以内の狂犬病予防ワクチン・混合ワクチンの証明の提出が必要となります。

他にも凶暴性のある犬、発情中のメス犬、伝染性の病気の犬は入ることができません。

ドッグランの営業時間は10時~日没まで、カフェは平日11時半~18時、金土日の18~21時は居酒屋として営業を行っています。

利用料は小学生以上は1000円/人、犬500円/頭で、貸切Fieldは別途料金かかります。

貸切Fieldの料金は1時間2000円/家族、団体(15名以上)は半日(9~12時or13~16時)1000円/人、1日(9~16時)2000円/人で、BBQの場合1時間500円/人で、1日2800円/人となります。

アクセスは第二東名ネオパーサ静岡から車で約15分の場所にあります。

■詳細情報

静岡のおすすめドッグラン4.asagiri FieldDOGs Garden

静岡県富士宮市にあるasagiri FieldDOGs Gardenは富士山を臨む県下最大級のドッグランです。

ドッグランは全犬種向けの3,000坪ある広さ自慢のドッグラン、小型犬専用ドッグラン、貸切サイトの3つがあります。

また、全犬種向けと小型犬専用の2つのドッグランの間にはキャンプサイトがあるので、ここでテントを張ってキャンプすることもできます。

ロッジやログハウスもあるのでそちらでの宿泊も可能です。

その他クラブハウスにはカフェやショップ、トリミングなどのサービスも完備しています。

こちらの利用方法は公式ホームページでのweb予約か電話での事前予約が必要になります。

asagiri FieldDOGs Gardenではカフェと併設しているBBQサイトで愛犬とBBQをすることも可能です。

手軽で簡単にできるBBQサービスやオフ会向けのお得なプランなども提供しています。

BBQの利用方法は、事前に4日前までの予約が必要になりますので注意しましょう。

犬種別でドッグラン半額デーとメンバーズ感謝デーにはドッグランが半額になり、お財布にも優しいです。

フリーマーケットや運動会、フォトコンテスやDiscDog Mt.FujiCUPなどイベントも年間通して開催しているので飽きが来ません。

asagiri FieldDOGs Gardenでは夏季限定でプールが設置されます。水深は浅めなので小型犬でも安心して遊ぶことができます。

中・大型犬にとっては泳ぐというよりも水遊び感覚に近いので泳げない中・大型犬も遊べる子が多いようです。

asagiri FieldDOGs Gardenは朝霧高原にあるため年間通して涼しく暑いのが苦手な多くの愛犬にとっては過ごしやすいですが、寒いのが苦手な愛犬や飼い主さんはお洋服や上着1、2枚用意しておくことをおすすめします。

asagiri FieldDOGs Gardenの利用方法は1年以内の狂犬病予防ワクチン・混合ワクチンの証明の提出が必須となります。

ドッグラン利用時間は平日10~16時半、土曜日9~18時半、日曜日9~16時半までで火曜定休ですが、宿泊もする人は24時間遊ばせることができます。

ドッグラン利用は中学生以上500円/人、1000円/頭(2頭目からは500円)で、貸切サイトは別途1時間1000円/家族で利用できます。

入会金1,000円(年会費無料)で会員にもなることができ、ポイントを貯めれば割引がきき、平日のトリミングが1割引きになる特典付きなので利用回数が多い方はおすすめです。

アクセス方法は富士インターチェンジから国道139号線を山梨方面へ真っすぐ車で40分ほど進むと左手にあります。

■詳細情報

静岡のおすすめドッグラン5.まかいの牧場

静岡県富士宮市にあるまかいの牧場は日本一富士山の絶景を望める牧場で、愛犬と一緒に入ることができ、ドッグフィールドと呼ばれるドッグランがあります。

入場料は300円/頭で1度入場すると1ヶ月間無料になるお得なドッグランで、意外と他のワンちゃんも少ない穴場スポットです。

もちろんドッグランのみの利用も可能でドッグランが出入り口近くにあるため、気軽に立ち寄ることができます。

営業時間は9時半~17時半、水曜定休で入場料は中学生以上800円、3歳以上500円でこちらも一度入れば1ヶ月間無料となります。

まかいの牧場のドッグランにはアジリティが複数用意されており、自由に使うことができます。

一年通して涼しい場所なので暑い夏には非常におすすめですが、冬は雪が積もるので厚手の上着を用意してお出かけしましょう。

また、ドッグランのすぐ隣はヤギ小屋なのでびっくりしてしまうかもしれませんが、フェンスの塀でしっかり区切られているので襲われることはありませんよ。

まかいの牧場では動物を囲う柵の中以外の遊歩道は基本ペットOKな珍しい牧場です。

柵越しであれば馬やヤギ、ヒツジなどを見せてあげることができるので、見知らぬ動物にド

キドキする愛犬が見られるかもしれません。

しかし、愛犬が臆病だったり嫌がったりした場合はある程度の距離をとりましょう。

飲食店に関してもテラス席であればペット可ですので濃厚ミルクの美味しい朝霧高原ソフトを満喫できます。

まかいの牧場の利用方法は、まず1年以内の狂犬病予防ワクチン・混合ワクチンの証明が必要となります。

また、人間や他の動物に危害を加えるワンちゃんの入場はできません。

飲み水用の器、エチケット袋(うんち袋)、エチケット水(尿を洗い流すための水)は必ず持参し、糞は責任をもって持ち帰りましょう。

牧場内の動物にはトラブル回避のため、愛犬を触れさせないように注意しましょう。

アクセス方法は東名高速富士インターから富士宮方面へ向かった後、国道139号線を山梨方面へ30分ほど北上するとあります。

電車の場合はJR新富士駅から富士急行バスで約60分で行くことができます。

■詳細情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク