わんちゃんと富士五湖 河口湖の七福神巡り旅!きみまろ茶屋って?

犬とお出かけ

富士五湖のひとつ、河口湖湖畔に七福神があるのをご存じでしょうか。

旅番組などでも何度か取り上げられたことがあるので知っている方もいると思いますが、今回、愛犬の健康長寿と、愛犬と私が競技会で良い成績が取れるよう、河口湖七福神巡り旅に行って来ました。

この記事に登場する愛犬

 蕾(キャバリア×ビーグルのmix犬。女の子)

スポンサーリンク

綾小路きみまろが寄贈した河口湖七福神

富士五湖の1つ河口湖の畔に点在する七福神は、あの有名な綾小路きみまろが寄贈した黄金の七福神です。 河口湖には綾小路きみまろの茶屋もあります。

私たちが最初に行った日は11月の初めだったので、丁度河口湖ではもみじ祭が行われていて平日にもかかわらず駐車場も混み合っていましたが、数台並んで駐車する事ができたので、駐車場から一番近い七福神から巡ることにしました。

我が家が廻った順番は、福禄寿、寿老人、布袋尊、弁財天、毘沙門天、大黒天、恵比寿です。

河口湖 きみまろ茶屋にある布袋尊様だけ湖畔から少し離れた場所にありますが、他の七福神はすべて河口湖の湖畔に沿ってあるので、河口湖の湖畔を歩いていれば七福神巡りができます。ただ、最後の恵比寿様は橋を渡った先になりますので、ひとつだけ離れた場所にあるため、かなりの距離を歩くようになります。

河口湖七福神に愛犬の家庭犬訓練競技会での勝利と健康を祈願!

河口湖七福神をお参りすることによってどのような御利益があるかと言いますと、

  • <布袋尊>家庭円満・商売繁盛などの福徳をもたらす神様
  • <福禄寿>財運招福・延命長寿・立身出世をもたらす神様
  • <寿老人>延命長寿・家内円滑・福徳智慧を授ける福の神
  • <弁財天>学徳成就・諸芸上達・財運に恵まれる福徳の女神
  • <毘沙門天>家内安全・降魔厄除の守護神
  • <大黒天>出世開運・財運招福・開運の守り神
  • <恵比寿>商売繁盛・五穀豊穣福徳を招く神様

このような御利益を授かる神様だそうです!

勿論信じるも信じないもその人の気持ちの持ち方ひとつで、初詣で神社へ行って1年間健康で過ごせますようにとお参りするのと同じですね!

今回私と愛犬が特に気合いを入れて祈願したいのは、愛犬の延命長寿を願い福禄寿様と、寿老人様。そして競技会で良い成績が残せるように弁財天様。

河口湖きみまろ茶屋でわんちゃんもちょっと休憩

福禄寿様、寿老人様をお参りして布袋尊様のあるきみまろ茶屋でわんちゃんと一緒に少し休憩を取りました。 相棒はおなかが空いたそうで肉まんを外の席で頂いていました。

愛犬は良い匂いに誘われて横から眺めています。
肉まんの皮の部分だけ少し分けて貰っていましたが、パクリと噛みもせずひと飲みで終了。

布袋尊様には女子サッカーのトロフィーが飾られていました。 女子サッカーチームも試合前にこちらで祈願したようです。愛犬もこの功績に肖れると良いね。

残りの七福神制覇

まだ残っている七福神は4つ。頑張って歩かないと秋の夕暮れは早いからすぐに暗くなり寒くなってしまうので、折角来たんだから七福神全部制覇しようね。

布袋尊様から湖畔に出て河口湖の湖畔を愛犬共々歩いて行くと、赤や黄色に染まったもみじが目を楽しませてくれます。

弁財天様は学徳成就・諸芸上達の女神様だからしっかりお参りしなくては!

家庭犬訓練競技会の訓練項目はそれぞれの段階によって違いますが、愛犬が出陳しているのは高等科で10科目。私たちはオーナーハンドラーとして出場しているので、練習通りにできるかできないかは私に掛かっています。

勿論本番で愛犬のテンションを上げることができるかできないかでも随分差が出てしまうので、愛犬の調子が良いときはそれなりの成績が残せていますが、やはり待ち時間などによって高いテンションを維持しきれないときもあります。

そして私と愛犬の呼吸がしっかりと噛み合わないと、リズムに乗ることができなくなって動きに斑が出てしまうためとても難しい競技です。

残すのは最後の恵比寿様だけになりました。

恵比寿は河口湖の橋を渡った先の左側にあり、北原ミュージアムの裏側になります。

北原ミュージアムの敷地内や、向かい側には大池公園もありますのでわんちゃんと一緒に散策することもできますが、ここまで歩いて来たらまた元の位置まで戻らなければならないため、その分の余力は残しておかなければなりませんので、少しだけわんちゃん連れで散策し、トイレを借りて戻ることにしました。

この日愛犬と歩いた距離は12k。

勿論これは七福神参りだけで歩いた距離では無く、上記にも少し触れたように河口湖もみじ祭が行われていたのでそちらも散策しています。

その様子は、別の記事で紹介させて頂きます。

河口湖七福神再訪 愛犬を連れてお礼参り!

関東で行われる家庭犬訓練競技会のシーズンは、10月頃から始まり翌年の4月初旬頃に行われる江戸川の競技会が最後になることが多く、前回訪れたときは丁度シーズンの真っ盛りでした。

お参りに行ってから出陳した競技会で、愛犬は1席を獲得することができたので早速お礼参りに訪れました。

今回は愛犬と孫達も一緒に湖畔を歩きながらお参りします。

前回はもみじ祭が開催されていましたが、お礼参りに訪れた時は桜祭りが開催していて色々な模擬店が出ていました。

その中でも「凄い!」と思ったのが、木で造られたバイク。すべて手作りでできていて1番高いのが100万円だそうです。

近くで見ても細部までしっかりと造られた傑作品でした。

今回はきみまろ茶屋から出発です。

訪れたのは4月中旬ですが、さすがに河口湖はまだ寒くてソメイヨシノは蕾でした。 川沿いに植えられた早咲きの桜は丁度見頃を迎えていて、人間とわんちゃんの目を楽しませてくれます。

愛犬も孫も七福神に願掛けして、しっかりと七福神の説明に書かれている通り七福神に触れながらお参りしていました。

河口湖の湖畔にはわんちゃんも遊べる小さな公園があり、滑り台やブランコがあるので孫は七福神巡りの途中でしばし遊んでいました。

孫は遊びながらも全て歩いて制覇し、ご褒美に帰りには孫が大好きな温泉に入ってから帰宅。大きな湯船が大好きで、4つある湯船も全部制覇していました。

河口湖でわんちゃんと食事ができる所は2カ所あり、河口湖美術館のそばにある、「ほうとう屋敷みかさ路」と、北原ミュージアムの中にある「Happy Day’s café」。

河口湖のもみじ祭の時期や休日、夏の間は駐車場も混み合いますので、一度駐車場から車を出して食事するところを見つけに行くと、戻ってきたときにまた駐車待ちになることもありますので、どちらかの食事処で済まされると良いかと思います。

わんちゃん連れ河口湖七福神巡り旅 まとめ

今回は富士五湖 河口湖湖畔にある七福神を我が家のわんちゃんと巡ってきました。

たまたま我が家が行ったのはもみじ祭と桜祭りの時期に当たってしまいましたが、イベントが開催されていないときならそれ程駐車場も混まないと思いますので挑戦してみてはいかがでしょうか。

河口湖から見える富士山も壮大で、人もわんちゃんも大満足!

この記事の執筆者の愛犬
蕾

キャバリア×ビーグルのミックス犬 ♀

フォローする

周辺でペット可プランのある宿

スポンサーリンク